ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『光速シスター』<連載中>

    光速シスター










      作者:星里もちる  
      出版社:小学館  
      巻数:1巻~2巻  
      ジャンル:ラブコメ・SF


    【あらすじ】
    或る日、ボクの所に妹がやって来た。
    遠く…遥か彼方から……
    ドラマのロケ地巡礼が趣味の三谷は、
    旅先で謎の光球に遭遇し、意識を失ってしまう。
    だが次の瞬間、三谷は自宅で目を覚ました。
    起こしてくれたのは、妹のハナだったが…

    【感想】
    ラブコメの伝道師星里先生の最新作です。
    勝手に異名付けてすいません…。
    ほのぼのと進みながらも徐々に核心に迫っていく話運び…さすがです!
    どんな気分でも関係なく読めるって言うのが星里作品の良い所。
    あくまでも僕個人の意見ですが。
    ありえないけどありえる感じに見せるのが上手いんですよね~。
    微妙な三角関係はどんな結末を迎えるのか?
    まだまだ目が離せない展開が続きそうです!
    どの登場人物も温かくて優しい方ばかりなので全員が幸せになってもらいたい!
    そう願うばかり!
    何より僕自身が一番幸せになりたい!
    ほんわかしたい人や優しい気持ちになりたい人や妹に憧れてる人にオススメです。

    【長所】
    ・絵柄が可愛くて読みやすい。
    ・ほのぼのとしている。
    ・ツイッターで星里先生から返事が来た。
    ・妹が欲しくなる。
    ・弟でもいいから欲しくなる。
    ・兄妹愛の愛しさに触れることが出来る。

    【短所】
    ・なんだかんだでやっぱりありえない。
    ・出来るだけ長く連載してもらいたいけどそればかりは分からない。
    ・俺の妹が出来たとしてもきっとブサイク。
    ・俺の弟が出来たとしてもやっぱりブサイク。
    ・実際にブサイクな姉がいる。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。