ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『フライ、ダディ、フライ』 ≪完結≫

    フライ、ダディ、フライ










      作者:秋重学  
      原作者:金城一紀  
      出版社:小学館  
      巻数:全2巻(上・下)  
      ジャンル:親子・学園


    【あらすじ】
    私は鈴木一(47)、サラリーマン。
    ささやかな私の日常は、7月のある日、無惨に破壊された。
    最愛の娘・遥が、高校生ボクシング王者・石原に暴行されたのだ――許せない。
    だが、どうすれば?
    奇妙な成り行きで出会った、おちこぼれ高校生たちの答えはこうだ。
    体一つで石原に挑戦?
    在日朝鮮人にしてケンカの達人・朴舜臣を師匠に、地獄の特訓が始まる――
    全ては「大切なもの」を取り戻すため!
    期待の映画原作、完全コミック化!全二巻。

    【感想】
    ゾンビーズシリーズ第2弾です。
    ゾンビーズシリーズと言っても前作の続きではなくて別のお話です。
    ゾンビーズのメンバーが出るくらいでこの作品からでも充分に楽しめます。
    でもどうせ見るなら第1弾から見ようよって思います。
    娘に暴行を加えた高校生ボクシングチャンピオン石原にガチでケンカを挑むお父さん。
    権力だろうがなんだろうが関係ない!
    そこには一人の娘を持つ男が立っていた!
    だけど今の実力じゃ勝てないから身体を鍛えて強くなる。
    そんなお話。
    情けないお父さんからたくましいお父さんに変貌していく過程も楽しめます。
    娘の仇を力で取る。
    お父さんはこうじゃなきゃね!
    草食系男子だとか言われて情けない男の人が増えてるみたいですが男は肉食系じゃないとね!
    女房子供を守らなきゃいけない。
    これ読んで強くたくましい男になろうぜ!
    っていう僕はバリバリの草食系男子ですけど。
    太ってるから余計タチ悪いですね。
    身も心も強く。
    男っつーもんはそういうもんなんだと自分に言い聞かせております。

    【長所】
    ・全2巻で読みやすい。
    ・絵も上手く読みやすい。
    ・弱くたって情けなくたって頑張れば胸張れるようになるんだって勇気をもらえる。
    ・読後感が良い。
    ・感動出気る。

    【短所】
    ・石原が嫌な奴で腹が立つ。
    ・石原を擁護する周りにも腹が立つ。
    ・無力な自分にも腹が立つ。
    ・イライラしすぎて腹が減る。
    ・食べ過ぎて腹が出る。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。