ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『SOUL EATER-ソウルイーター-』<連載中>

    ソウルイーター










      作者:大久保篤  
      出版社:スクウェア・エニックス  
      巻数:1巻~18巻 
      ジャンル:死神・ファンタジー・バトル


    【あらすじ】
    死神武器職人専門学校、通称「死武専」。
    その生徒である「職人」と「武器」の義務とはただひとつ、
    「99個の人間の魂」と「1個の魔女の魂」を武器に食べさせ、死神様の武器である「デスサイズ」を作ること……。
    鎌職人の少女「マカ」+COOLな男を目指す魔鎌「ソウル=イーター」。
    目立ちたがりの暗殺者「ブラック☆スター」+魔暗器「椿」。
    左右対称にこだわる死神様の息子「デス・ザ・キッド」+二挺拳銃「リズ&パティー」。
    魅力的なキャラクター達が乱舞するポップ&クレイジーバトルアクション、
    笑い&お色気もしっかり装備して、ここに開幕。

    【感想】
    独特のポップな絵柄と世界観がマッチしていて楽しめます。
    萌えの定義が分からないんですがソウルイーターも萌えになるんですかね?
    僕的にはどっち付かずのギリギリのラインで萌え系かなと思っているのですが…どうでしょうか?
    萌え系じゃないとしたら萌え系の漫画をほとんど読んだことがないってことになりますね。
    そうなると萌え系にも詳しくならないといけないですね~。
    まだ未開拓なんで。
    少女漫画も読んだ作品数はかなり少ないんでそっちも開拓していきたいなと。
    ただ本屋さんに行くと絶望的なほど多くの作品が置いてあります。
    10分の1でも読めれたらいいなと思ってますがまだまだ先になりそうです。
    話戻します。
    この作品が萌えだろうが萌えじゃなかろうが面白いってことが言いたい!
    バトルシーンも楽しめますし死神やら魔女やら登場してワクワクしっぱなしの展開!
    表紙の色合いもかなり好きです。
    パステルカラーっちくな感じ。いいですよね!
    このサイトを作ってもらう際に注文したのがソウルイーター的なポップな色合いでしたから。
    アニメに向いてるな~と思ってたらしっかりアニメ化になってるんですね!
    物語りもこれからだと思うので長い間楽しませてもらいたい作品。

    【長所】
    ・ポップな感じが素敵。
    ・表紙の色合いも素敵。
    ・もし萌えに抵抗があって読んでいないのなら損をしている。
    ・絵も可愛く読みやすい。
    ・決める時はもちろんカッコイイ。
    ・ちょっとしたお色気あり。

    【短所】
    ・ポップって具体的に説明出来るの?って聞かれたら出来ない。
    ・もしかしたら萌えじゃないかもしれない。
    ・萌え系ってそもそも何だか分からなくなってきた。
    ・コンパスの方向性も分からなくなってきた。
    ・漫才協会にいながらコントの方が得意っていうのもよく分からない。
    ・漫才協会で唯一コントをするザ・風林火山師匠が羨ましくて仕方ない。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。