ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ドラゴンヘッド』≪完結≫

    ドラゴンヘッド










      作者:望月峯太郎  
      出版社:講談社  
      巻数:全10巻  
      ジャンル:サバイバルホラー


    【あらすじ】
    修学旅行の帰途、突如発生した大地震により、
    主人公青木輝らの乗車していた新幹線は浜松付近のトンネルで凄惨な脱線事故を起こしてしまう。
    出入り口は崩壊し、外界と完全に遮断されたトンネル内で、
    三人の生存者、輝、瀬戸憧子、高橋ノブオは救助の可能性に一縷の望みをかけて絶望的な状況を生きのびる術を模索する。(ウィキペディアより抜粋)

    【感想】
    大地震によってトンネルに閉じ込められてどう脱出するか。
    そこから更にどう生き延びるか。
    考えただけでも恐ろしい設定です。
    クラスメイトなどほとんどが死んでしまって絶望的な状況。
    だけど諦めちゃいけない!
    諦めたらそこで試合…別の漫画になっちゃうか…。
    とにかくトラブル、ハプニングの連続でてんやわんやな感じ!
    僕地震が一番大嫌いなんですよ。
    めっちゃ怖くないですか?
    震度2くらいでも敏感に反応してしまいます。
    常日頃の備えも大切ですけど何より大切なのは困難を乗り切る体力!
    これが僕には決定的に欠けています。
    体力のない僕はどうしたらいいの?
    誰か助けて!お願い!!
    自衛隊の友達に僕は重過ぎて担ぐことが出来ないと言われました。
    不安!超不安!!
    そんなこと言わないで助けてよと懇願したら、とにかく痩せろと言われました。
    痩せたい!超痩せたい!!
    デブキャラがウリって訳でもないしここは気合で痩せるしかないか!
    でも一番の理想は地震などの災害がないことですね。
    こればっかりは分からないのでこの作品を読んでシュミレーションするのもいいかもしれません。
    作品の終わり方も謎を残したまま終わりますが、これがまた恐怖を醸し出しております…。

    【長所】
    ・全10巻で読みやすい。
    ・恐怖が伝わってくる。
    ・緊迫感のある展開。
    ・緊迫感もあるけどお色気もちょろっとある。
    ・諦めない気持ちが大切だと学べる。
    ・おかしの法則が重要。
    ・お、押さない。
    ・か、駆けない。
    ・し、しゃべらない。

    【短所】
    ・リアリティがあるので怖い。
    ・とにかく地震が苦手。
    ・次から次へと恐怖が襲い掛かる。
    ・極限状態の人間は何をするか分からない。
    ・コンパスの自己紹介をおかしの法則でしてみる。
    ・お、大きなお腹の西本。
    ・か、カッコイイつっこみ中島。
    ・し、しょうもない二人。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。