ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『鋼の錬金術師』≪完結≫

    鋼の錬金術師










      作者:荒川弘  
      出版社:スクウェア・エニックス  
      巻数:全27巻  
      ジャンル:ダークファンタジー


    【あらすじ】
    エドワードとアルフォンスの兄弟は、
    幼き日に喪った母を錬金術師により蘇らせようと試みる。
    しかし、練成は失敗しエドワードは左足と弟のアルフォンスを失ってしまう。
    なんとか自分の右腕を代償にアルフォンスの魂を練成し、
    鎧に定着させることに成功するがその代償はあまりにも高すぎた。
    そして兄弟はすべてを取り戻す事を誓うのだった…。

    【感想】
    ファンタジーとしてかなり完成度の高い作品です。
    コミカルなシーンやシリアスなシーンなどメリハリの効いた話運び。
    登場人物もカッコ良かったり可愛かったり気持ち悪かったりで盛り沢山。
    壮大な物語ですが比較的解り易くてこの世界観に引き込まれます。
    錬金術を練成するシーンやバトルの描写も迫力があります。
    生きること、人の命の重さなど深いテーマも背負っていて大人が読んでも楽しめます。
    悲しい場面やエグイ場面もありますが、爽やかさが全体的にあるので読後感も悪くありません。
    物語は終わっていませんが佳境に突入しているのでどのようなエンディングを迎えるのか楽しみです!
    等価交換で色々な物を練成出来ますが僕のこの脂肪で何か交換出来たらいいのになぁ。
    交換っていうか脂肪がなくなればそれでいいんだけどなぁ。
    どうしても楽なダイエット法しか考えられない僕は一生痩せられないのでしょうか?
    自分に弱いので自分に負けないように頑張ろうと思います!
    まずは夜あまり食べないことを心がけてみます。
    あまり食べないって言い方がすでに自分に負けてる気が…。
    う~ん…ま、いっか!

    【長所】
    ・絵が読みやすい。
    ・明るい雰囲気。
    ・迫力ある描写。
    ・巻末にオマケ漫画付き。
    ・錬金術の練成がカッコイイ。
    ・それぞれのキャラクターが背負ってる重さがシブイ。
    ・オートメイルって響きがなんだかそそる。

    【短所】
    ・話が若干複雑なところもある。
    ・人が沢山死ぬ。
    ・悲しくなるシーンが多い。
    ・錬金術ってそのうち出来るんでしょ?って思ってることをバカにされる。
    ・自分が背負ってる脂肪が重い。
    ・なんでもかんでもオートでやってくれたらいいのにっていう甘い考えに情けなる。
    ・自分のボディラインを見て情けなくなる。

    =追記=
    25巻買いました!
    いよいよ物語りも大詰めって感じ。
    仲間の犠牲で目を瞑りたくなるようなシーンもありますが前に進まなければいけない。
    世界の終わりを止められるのか、自分の身体を取り戻すことが出来るのか。
    めっちゃ気になる~。
    新刊出たばっかりだけど次の新刊早く欲しい~。
    でも終わりが早くなるのも嫌~。
    複雑な気持ちが入り混じっておりますが次も楽しみっす!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。