ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『BTOOOM!-ブトゥーム-』<連載中>

    BTOOOM!










       作者:井上淳哉  
       出版社:新潮社  
       巻数:1巻~10巻  
       ジャンル:バトル・サバイバル


    【あらすじ】
    誰が?なぜ?どうして…!?
    典型的ニートの坂本竜太は、部屋に閉じこもりオンラインゲームに興じる毎日。
    そんな中、突如見知らぬ男たちの手によって南海の孤島に連行される坂本。
    そこで彼が強いられたのは同じく島に連れ去られて来た人々と爆弾を駆使した殺し合いだった!?
    なぜ、誰が、何の目的で!?
    ゲームの名は「BTOOOM!」、
    その内容とタイトルはまさに坂本がハマっていたオンラインゲームそのものだった!!
    時限式、クラッカータイプ、リモコン型、数種の爆弾を使いこなし生き残るために相手を爆破せよ!!
    容赦なしのサバイバルゲームがスタート!!

    【感想】
    爆弾を駆使して殺し合うサバイバル漫画です。
    ゲームの世界が現実になる。
    オンラインゲームの中ではかなりの強さを誇る主人公も現実世界となると思うようにはいかない。
    やらなきゃやられる狂気の世界で坂本は生き残れるのか?
    そしてこのゲームの本当の目的とは?
    と謎めいた部分もかなり多く初っ端から引き込まれます。
    実際僕自身もオンラインゲームで廃人になりかけたことがあるので主人公・坂本の気持ちがすごくわかります。
    ただ坂本のようなイケメンではないので坂本は僕のことを理解することは出来ないでしょう。
    結局見た目が大事なんです。
    漫画の中だとだいたいデブでブサイクな奴はすぐ殺されます。
    漫画の中じゃなくて本当に良かったと思う今日この頃。
    そんなネガティブな気持ちも吹き飛ばしてくれるような激しいストーリー展開。
    謎や疑問を多く抱えながらもまずは生き延びなければならない。
    極限状態で芽生えた友情、信頼関係は揺るがないのか?
    それとも…?
    どんな結末を迎えるのかかなり気になる作品。
    漫画を読むときは引き篭もってもいいですが読み終わったら元気にウォーキング。
    そういう毎日を過ごしてみたいですね。
    オンラインゲームに興味ある方やサバイバル系が好きな方にオススメ。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・手に汗握るストーリー展開。
    ・爆弾を使った心理戦に引き込まれる。
    ・お色気あり。
    ・初版特典にシールが付いてたりしおりが付いてたりとお得。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・結構グロイ描写あり。
    ・人間の本性が見えて怖くなる。
    ・舞台で漫才をやっていて全く笑ってくれないお客さんと目が合うと怖くなる。
    ・次に出る若手コンビも同じように笑ってないのを見てコンパスだけじゃないんだと安心する。



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。