ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『スラムダンク』≪完結≫

    スラムダンク










      作者:井上雄彦  
      出版社:集英社  
      巻数:全24巻(完全版)  
      ジャンル:バスケットボール・高校生


    【あらすじ】
    中学3年間で50人もの女性にフラれた高校1年の不良少年・桜木花道は背の高さと身体能力からバスケットボール部の主将の妹、
    赤木晴子にバスケット部への入部を薦められる。
    彼女に一目惚れした「初心者」花道は彼女目当てに入部するも、
    練習・試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚めていき、
    才能を開花させながら、全国制覇を目指していく。 (ウィキペディアより抜粋)

    【感想】
    不朽の名作、伝説のバスケ漫画です。
    この漫画を知らない人は平成生まれの若い方たちか年配の方くらいじゃないかと思われるほどの有名な漫画。
    バスケブームを巻き起こし、この俺でさえバスケ部に入るほどの影響を与えた作品。
    笑いあり、涙あり、感動あり。
    何度読んでも飽きないし感動します。
    絵も後半かなり上達し、人ってすごいなと思わせてくれます。
    もちろん最初の方だって下手な訳じゃないので安心して読んで下さい。
    残念なのが燃え尽きて終わってしまったことか…。
    第1部完ってなってるのでしばらく第2部が始まるのを待っていましたが始まりませんでした。
    本当に残念。
    でもそれが腹八分的な効果で評価を高めているのでしょうか?
    もうちょっと読みたかったけど…これがベストか。
    漫画の終わり方って難しいですよね。
    まだまだ続けたいけど打ち切りになったり、
    ここで終わりたいけど大人の事情で延長したり。
    作者の理想で描ききれる漫画ってそうないのかもしれませんよね。
    お笑いのネタも完成ってないと思うんです。
    どこかで妥協しないと人前で出来ませんからね。
    妥協するのが早くて売れないのかもしれませんが…。
    もっとネタを練るようにします。
    反省しました。
    もっと頑張ります。
    自分で限界を決めません。
    もっともっと頑張ります。

    【長所】
    ・迫力のある絵で読みやすい。
    ・笑えるし泣けるし感動する。
    ・やる気が沸いてくる。
    ・バスケがしたくなる。
    ・読み応えがある。
    ・読後感が良い。
    ・完全版なのでカラーページが充実。

    【短所】
    ・もっと続きが読みたかった。
    ・第2部が全然始まらなかった。
    ・バスケ部が本当に辛かった。
    ・1週間しかもたなかった。
    ・実際50人にもフラれたら自殺を考えそう。
    ・つーかあのルックスで50人にフラれる訳ないだろうが!俺の身になれ!って思う。
    ・安西先生って呼ばれる。
    ・高宮って呼ばれる。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。