ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『スマグラー』 ≪完結≫

    スマグラー










      作者:真鍋昌平  
      出版社:講談社  
      巻数:全1巻  
      ジャンル:マフィア・抗争・運送


    【あらすじ】
    役者志望のフリーターの砧涼介は、
    流されるままの自堕落な生活の果てに借金を作らされ、
    裏社会の非合法な「運び屋」の仕事をせざるを得なくなった。砧は、
    上司のジョーや同僚にあたるジジイと共に、
    中国マフィアが抗争の果てに惨殺した暴力団の組長と護衛の死体を運ぶことになるが…

    【感想】
    死体を運ぶ危ない仕事の漫画です。
    ざっくりとしたジャンル分け。
    分かり易くていいでしょ?
    そうでしょ?
    自分で納得してんだからいいや。
    映画化になるってことでどう表現されるのか気になるところ。
    ちなみに映画化になるからって読んだ訳じゃない。
    その前から読んで知ってたんだからね!ってことを言っておく。
    物語はダメなフリーターの主人公が借金返済の為に危ない運び屋の仕事をしていく中で、
    死ぬかもしれない経験をしながら成長していく展開。
    殺し屋の抗争に巻き込まれるって中々ない経験で、
    そんでもって絶対に経験したくないけど、それを乗り越えたらかなり成長出来そう。
    だからって危ない仕事を薦めている訳じゃないからね。
    だって命の保障はないからね。
    俺が勧めるのは漫画くらい。
    あとは美味しいラーメン屋とかかな。
    闇金ウシジマくん同様リアリティのある世界観だからこそ感じる恐怖。
    平和ボケしてたら危ないよ!って教えてくれてる気がする。
    毎日のように誰かが死んだとかってニュースを見る度に怖くなる。
    日本は平和だって言うけど人によっては全然平和じゃない。
    本当の平和な世界になるようにみんな仕事終わったらずっと漫画を読む生活してたらいいのに。
    仕事しないで漫画ばっかり読むとダメな大人になるから気をつけてね。
    いつしかスマグラーみたいな世界へ連れて行かれるかも…。
    あ~怖い!

    【長所】
    ・全1巻と短くまとまっていて読みやすい。
    ・人物相関図もあって分かり易い。
    ・ハラハラドキドキする展開。
    ・1巻しかないけど濃厚な内容。
    ・映画観る前に予習しておけばすんなり頭に入りそう。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・残虐な描写あり。
    ・未成年でクスリとか絶対ダメ。
    ・成人してても絶対ダメ。
    ・医師が処方してくれた薬を沢山飲んできた僕は身体がダメ。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。