ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『3月のライオン』<連載中>

    3月のライオン










      作者:羽海野チカ  
      将棋監修:先崎学八段  
      出版社:白泉社  
      巻数:1巻~5巻  
      ジャンル:将棋・ヒューマンドラマ


    【あらすじ】
    主人公は、東京の下町に一人で暮らす、
    17歳のプロの将棋の棋士=桐山零。
    しかし、彼は幼い頃、事故で家族を失い、
    深い孤独を抱えた少年だった。
    そんな彼の前に現れたのは、
    あかり・ひなた・モモの3姉妹。
    彼女たちと接するうちに零は…。
    様々な人間が、何かを取り戻していく優しい物語です。

    【感想】
    ハチミツとクローバーを描いていた羽海野先生の優しい絵柄と厳しい将棋の世界が見事にマッチ!
    心温まる将棋漫画です。
    将棋知らなくてもヒューマンドラマな部分があるので読めると思います。
    胃もたれしてるときの雑炊的な優しい感じ。
    沁みるな~。泣けるな~。
    美人3姉妹と仲良くする主人公。
    妬けるな~。
    先崎学八段のコラムも付いていて読み応え満点!
    女の子もこの漫画を機に将棋を始めたらいいよ!
    将棋ってマジですげ~からさ!
    今度俺っちが教えてやるよ!
    だからメアド教えてくれよ!
    なあ!いいだろ!
    こんな口説き文句じゃ嫌われるだろうな…。
    ま、口説く勇気もないけどねっ!
    その前から嫌われてるけどねっ!
    生理的に無理って言われるけどねっ!
    そんな僕の心を癒してくれる漫画。
    どうですか?
    一緒に癒されましょう。

    【長所】
    ・絵柄が可愛い。
    ・将棋好きにも満足の内容。
    ・コラムも載ってる。
    ・優しい気持ちになる。
    ・下町に住めば美人3姉妹に会える気がしてくる。
    ・実はネコ好きにもたまらない作品。

    【短所】
    ・将棋を知ってるに越したことはない。
    ・新刊の出るスピードが遅い。
    ・下町に住んでもそう都合よく美人3姉妹なんていない。
    ・俺はネコアレルギー。
    ・美人3姉妹って言っちゃったけど2人は子供。

    =追記=
    4巻買いました!
    電車の中で読んでいたんですけど危うく泣きそうになりました。
    電車の中なので堪えましたけど。
    悲しくて泣けるんじゃないんす。
    切なくて泣けるんじゃないんす。
    優しくて泣けるんす!
    温かくて泣けるんす!
    自分が行く本屋には初版特典付いてなくて残念なんす。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。