ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ヒミズ』 ≪完結≫

    ヒミズ










      作者:古谷実  
      出版社:講談社  
      巻数:全4巻  
      ジャンル:日常・サスペンス


    【あらすじ】
    笑いの時代は終わりました・・・これより、不道徳の時間を始めます。

    【感想】
    中学生の主人公・住田の葛藤と苦悩を描いた漫画です。
    普通に中学生って言ったらまだまだ子供だし、
    アホヅラして遊べる年頃だと思うけどこの主人公は違います。
    家庭環境が悪く根本的にネガティブでどんどん破滅への道へと進んでいきます。
    稲中のイメージで読み始めると痛い目に合うので気をつけてください。
    ギャグ漫画ではありませんので。
    ここまで思いつめる少年がいていいのだろうか?
    昨今の少年犯罪も悪質化していますし漫画の中だけって話じゃ済まないもんです。
    新宿で殺人予告をしたのも15歳の少年。
    その数日後に19歳の兄も捕まる。
    絶対家庭環境が悪いでしょ?
    って何も知らない僕からしたらそう思っちゃいます。
    だって兄弟でまだまだ未成年で犯罪に走ることってあります?
    いや、そりゃあるんだろうけどあっちゃダメな訳で。
    もっと周りが助けてあげたり相談に乗ってあげたりしたらいいと思います。
    でも人間落ちるとトコトン落ちていってしまうものです。
    この作品内にも住田を誤った道から救おうとする人間もいます。
    しかし、残念ながらどんどんダークサイドに落ちていってしまいます。
    全体的に暗いしどんよりとした気分になってしまいます。
    でも目を背けちゃいけないメッセージ性の強さがこの作品にはあります。
    人間は生まれながらにしてすでに平等じゃない。
    勝ち組、負け組みなんて言葉も平然と使われていて腐った世の中かもしれません。
    それでも自分に与えられた環境で雑草のように強く明るく生きていかなければならないと思います。
    気分が落ちているときに読むとものすごく落ち込むかもしれませんので、
    比較的ニュートラルな状態で読んでいただきたい。
    僕自身、貧乏だし、持病もあるし、お笑いはちっとも結果が出ないし
    へこむ要素満載な環境ですけど、それでも生まれてきて良かったと思えること沢山あるし
    今の親の元で生まれて本当に良かったと思えるし、感謝もしています。
    だからなんとか結果を出して親孝行しないとね!
    どうやったら売れるの?
    どうやったら面白くなるの?
    色々と壁にぶつかりますが越えられない悩みなんてない!って誰かが言っていたので
    それを信じて頑張ります。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・全4巻と短くまとまっている。
    ・生きることの意味や人生について深く考えさせられる。
    ・環境のせいにしちゃいけないなって反省できる。
    ・お色気あり。

    【短所】
    ・全体的に暗い。
    ・人が死んじゃう。
    ・読後感も良いものではない。
    ・最近の少年犯罪とかを見ると限度が分からない子供が増えたな~って思って不安になる。
    ・体重増えたな~って思って体重計に乗ると減っていたりして逆に不安になる。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。