ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『当て屋の椿』 <連載中>

    当て屋の椿










      作者:川下寛次  
      出版社:白泉社  
      巻数:1巻~5巻  
      ジャンル:和風ミステリー


    【あらすじ】
    華やかな江戸の街で次々と起こる、謎の殺人事件。
    その裏に潜む真実を「当て屋」の椿が探し当てる…!!
    奇想天外な大江戸吉原ミステリー、始まる。

    【感想】
    エロい!グロい!面白い!っていう三拍子そろった和・ミステリー漫画です。
    ミステリーと言っても読者が謎解き参加するような感じではないので本格ミステリーって訳ではなさそうです。
    でも真実に繋がる理屈を求めて椿が事件解決に導く展開は面白いです!
    ただ冒頭にも言いましたがエロいです。
    主要キャラは2人。
    主人公の当て屋の椿と絵師の鳳仙。
    鳳仙の副業が春画というエッチな絵を描くことを生業としているため周りの人間はエッチばっかりしています。
    性欲の強い女性が多く登場します。
    だからエロいシーン満載です。
    なので電車とかで読んだりすると気まずいです。
    エロ目的で買った訳ではないのに白い目で見られることもあるかもしれませんので気をつけてください。
    今一番売れてる和・ミステリーって書いてあるから自分は買ったんです。
    ミステリーが好きなんです。
    たまたま内容がエロかっただけでエロ目的で買った訳では…
    ってあんまり言うと逆に怪しいのでこの辺で。
    エロいって言っても中学生や高校生からしたらエロいってだけで、30にもなる大人が読んで興奮するって類いじゃないです。
    人によっては興奮するのかもしれませんが。
    しかも猟奇的殺人事件が多く発生するのでグロさも飛びぬけています。
    絵がとても上手く綺麗なのでより一層エロさとグロさが際立ちます。
    じゃあエロとグロの漫画なのか?それだけなのか?
    って聞かれたら違うと断言!
    それを抜いたところで内容の面白さは変わりません。
    男女の色恋が導く運命…。
    それがどんな結末になるのか…。
    どうしてそうなったのか…。
    様々な伏線などを張り巡らせては点と点を線で結ぶ物語は見事です。
    だから安心、納得の面白さです!
    そして切ない…。
    一つの歯車が狂っただけでどうしてこうなってしまうのか!
    と、嘆きたくなるような切なさ全開の結末など目白押し。
    ってことでオススメです。
    実際女性の性欲ってどうなんでしょうか?
    付き合ってないのにエッチしちゃう人とか世の中にはいるじゃないですか。
    そんな話を聞くと悲しくなります。
    成り行きとかもあるんでしょうけどね。
    もっとガードを固めよ乙女たち!
    ってモテない男がここで嘆いていても仕方ないですね。
    でも妊娠する可能性があって男よりも責任重大な身体なのは間違いないのでもっと大切にしたらいいがな!
    って言いたくなるそんな今日この頃。
    僕の精神状態はまあまあ良好です。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・和風ミステリーを上手く表現している。
    ・一つの物語も程良い長さで丁度いい。
    ・切ないけどほっこりする部分もある。
    ・お色気満載。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・残虐な描写あり。
    ・結末が切なくなることが多い。
    ・純粋そうに見えてエロいと引いちゃう。
    ・よくAV女優で清純派ってあるけど清純って何なの?って首をかしげたくなる。
    ・ピュアなようで僕自身別にピュアではない。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。