ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『クローズ』 ≪完結≫

    クローズ










      作者:高橋ヒロシ  
      出版社:秋田書店  
      巻数:全26巻  
      ジャンル:不良・青春


    【あらすじ】
    超不良が集まる鈴蘭男子高校。
    別名カラスの学校。
    そこに転校してきた坊屋春道の破天荒な青春ケンカ物語。

    【感想】
    伝説の不良漫画です。
    かなり有名で連載終了してから数年経っても人気のある作品。
    自分の中で不良漫画と言えば!ってなるとこのクローズとろくでなしBLUESの2作品ですね。
    他にもあげればキリがありませんけど、この2作品を読んでおけばまずハズレません!
    期待を裏切りません。
    だから今でも人気あるんでしょうけど。
    色々とグッズ化されたり過去の物語で映画化されたりしています。
    物語は単純でケンカを繰り返し少年たちの間に生まれる絆や大人への成長などが描かれています。
    シンプルだけど奥が深い。
    魅力あるキャラクターも多く何度見ても色褪せない感じが素晴らしい。
    自分の学生時代はケンカとは無縁の世界で生きていたので派閥だとかそういったものはよく分かりませんが、
    仲の良い友達が抗争に巻き込まれたりでケガをしていたりしていて大変そうでした。
    なぜか自分はイジメに合うこもなく不良の子とも仲良くやっていけてたのが不思議。
    話せば分かる良い奴ら!ってことなんでしょうね。
    このクローズに出てくる不良もみんな良い奴らです。
    不器用だからケンカになるけど根はかなり良い奴らです。
    そんなところも心温まる部分じゃないかと。
    とりあえず自分は何回生まれ変わっても不良の世界では生きていけませんね。
    痛いの嫌だし、色々と怖いし。
    お笑い芸人でも元不良って人いるみたいなんで気をつけようと思います。
    見た目で判断すると痛い目に合うからね。
    うちの相方もそれで痛い目に合ってるからね。
    みなさんも気をつけましょう。

    【長所】
    ・熱い男たちのぶつかり合いが胸を熱くする。
    ・魅力のあるキャラクターが多い。
    ・色々とグッズ化されているのでコレクター魂に火を付ける。
    ・全26巻で終わるけど外伝や続編とかあって楽しみが尽きない。
    ・男の生き様を学べる。

    【短所】
    ・ケンカばっかりしてる。
    ・結構大変なケガをしたりする。
    ・高校生に見えない老けた不良が出てくる。
    ・不良だけど良い奴らかどうかは実際関わってみないと分からない。
    ・関わるにはそれなりのリスクを追う。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。