ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ドリフターズ』 <連載中>

    ドリフターズ










      作者:平野耕太  
      出版社:少年画報社  
      巻数:1巻~2巻  
      ジャンル:SF・タイムスリップ


    【あらすじ】
    A.D.1600天下分け目の関ヶ原…
    敵陣突破の撤退戦“島津の退き口”
    “捨てがまり”で敵将の首を狙うは島津豊久!!
    生死の狭間で開いた異世界への扉…
    現在では無い何時か、現実では無い何所かへ
    戦国最強のサムライは新たな戦世界へ招かれる!!

    【感想】
    実在した歴史上の人物が異世界に迷い込み戦う漫画です。
    パラレルワールド的な感じでしょうかね。
    あまり歴史に詳しくないので主人公の島津豊久っていう人物を知らないのですが知らなくても楽しめます。
    もちろん知ってる歴史上の人物も沢山出てきます。
    織田信長だったりジャンヌダルクだったり。
    そんなあらゆる有名人が訳の分からない異世界に来てドンパチやっちゃう豪快な漫画。
    まだまだこれからの作品だとは思いますが1巻から心を掴まれてしまうこと間違いなし!
    豪快だけど荒削りな訳じゃないのでしっかりと楽しめます。
    野球とかサッカーのオールスターゲームとかって好きでしょ?
    そんなノリ。
    贅沢な漫画なんですよ。
    殺伐とした中にもポップな笑いのノリがあったりと読みやすい感じ。
    タイトルがドリフターズってなってるんですが、あの伝説のお笑いグループと勘違いしないでください。
    別物です。
    志村けんさんとかは出ません。
    漂流=ドリフみたいなことらしい。
    英語分からないからこれ以上はちょっと…。
    気になる人は各々が調べる!
    自分で調べると身に付くんだから!
    ってことでよろしくお願いします。
    自分で考えるってことは大切なこと!
    だからこれどうやってつっこんだらいいですか?とかってボケの俺に聞かない!
    分かったか中島!
    っていうメッセージ性があるのかないのか定かではありませんが面白い漫画でござる。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・世界観がカッコイイ。
    ・明るく楽しいノリ。
    ・オールスターで豪華な感じ。
    ・カバー外すとオマケ絵あり。
    ・巻末にオマケ漫画もあり。

    【短所】
    ・血がいっぱい流れる。
    ・史実通りのお話じゃないからそういうのを期待すると裏切られる。
    ・スケールが大きくてしっかり読まないと置いていかれる。
    ・気が付けばお笑いの波に置いていかれてる。
    ・置いていかれないように頑張りたいけど何をしたらいいのか分からない。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。