ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ジャングルの王者ターちゃん』 ≪完結≫

    ジャングルの王者ターちゃん










      作者:徳弘正也  
      出版社:集英社  
      巻数:全3巻(文庫版)  
      ジャンル:ギャグ・コメディ


    【あらすじ】
    美しい!?妻のヂェーンやチンパンジーのエテ吉とともに、アフリカの大自然を守る正義の味方、ターちゃん。
    常に心優しく時々発情し、動物達の信頼はチンコの皮より厚い男子の憧れ。
    1988年より週刊少年ジャンプで連載された徳弘正也ギャグの代表作、待望の文庫化開始!!

    【感想】
    ジャングルの平和を守るターちゃん一家のギャグ漫画です。
    子供の頃にジャンプで読んでいたターちゃんを大人になった僕が今読んでも楽しめるのか?
    ってな感じで読んでみたんですけどやっぱり面白かったです!
    漫画読みながら声に出して笑うことってなかなかないんですけど思わず声に出して笑っちゃいましたね。
    下ネタのオンパレードでバカバカしくて笑わずにはいられないです。
    ギャグのレベルが高いのか僕の精神年齢が低いのか分かりませんが今読んでも色褪せないパワーがあります!
    子供の頃分からなかった大人なギャグも今だと分かるのがいいですね。
    こんなこと少年ジャンプでやってたんだと感心します。色んな意味で。
    とにかくチ○コやウ○コばっかり出てくる漫画なんでそういったものが苦手な人は嫌かもしれません。
    女の子ってそういうの苦手でしょ?
    逆に得意って言われちゃうとこっちが引いちゃうから難しいところ。
    でも平和を愛する心温まる作品だと思います。
    ターちゃんの奥さんヂェーンが僕の姉にそっくりなのも笑えます!
    よく考えれば笑えませんけど。
    もちろん太ってるヂェーンの方ですよ。
    なんでもっと可愛い人がお姉ちゃんじゃなかったのか!って嘆きたくなります。
    ハマカーンの神田さんのお姉さんが神田うのさんってのは有名な話ですが羨ましすぎます。
    そんな嫉妬心も出てきちゃうハイテンションギャグ漫画を是非読んで見てください。
    ちなみにジャングルの王者ターちゃんは全3巻(文庫版)で終わりますが新ジャングルの王者ターちゃんでまだまだ続きます。
    そちらはギャグもありつつジャンプ漫画らしいバトル漫画になっていますので続けて読むと楽しさ倍増!
    文庫版集め次第レビューしたいと思います。
    大人になっても下ネタで笑っちゃう自分が情けないようで憎めない感じ。
    変わることも大切ですけど変わらないことも大事なんですよね。
    っていう深いような深くないような状態でレビューを締めくくってみます。

    【長所】
    ・ギャグが面白い。
    ・ターちゃんが良い人で好感が持てる。
    ・心温まるエピソードがある。
    ・気持ちが落ち込んでていても読むと元気が出てくる。
    ・巻末には動物リスト付き。
    ・動物愛護の気持ちを学べる。

    【短所】
    ・とにかく下品。
    ・チン○やウン○が沢山出てくるので食事前に読むのは相応しくない。
    ・ヂェーンがたまに鬼畜。
    ・自分の姉に似てるので余計腹が立つ。
    ・アナベベの奥さんがブサイクすぎて泣けてくる。
    ・姉の旦那も周りにそんな風に思われてないか心配。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。