ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『G-ジー-』≪完結≫

    G.jpg










      作者:原秀則  
      原作者:武論尊  
      出版社:小学館  
      巻数:全5巻  
      ジャンル:極道・女子高生


    【あらすじ】
    ヒナが成鳥になるように…
    15歳の少女が極道の世界へはばたいた。
    亡き父の名門極道組織・関東兵頭組再興へ向け動き出した
    彼女の名前は、兵頭舞。
    筋を通す
    ―――それが、舞の生き方!!

    【感想】
    原秀則先生の熱い絵は主人公が女子高生になったからといって失いません!
    そして原作がこれまた熱血な男武論尊先生。
    この2人が組んで魂に響かない作品はないでしょ!
    女の子なのにカッコイイ生き方で憧れちゃいます。
    筋を通す生き方…
    あなたは筋を通して生きてますか?
    僕は…分かりません(笑)
    極道ものにありがちな血みどろな男臭さは若干ないかもしれません。
    主人公が女子校生なので、極道ものでありながら可愛らしさを演出しているのでしょう!
    巻末には武論尊先生とGacktさんの対談が載っています。
    嬉しいでしょ?
    読まずにはいられないでしょ?
    全5巻なんだから迷わず読んじゃってください!

    【長所】
    ・迫力のある読みやすい絵。
    ・筋を通したカッコイイ生き方を学べる。
    ・やってやろうじゃねーかと熱い気持ちが沸いてくる。
    ・全5巻なんでちょっとした時間で読める。
    ・巻末に対談が載っている。

    【短所】
    ・主人公は女子高生だけど血生臭い。
    ・こんな強い女の子いたら俺自信ないよと弱気になる。
    ・長所のところに本当は原秀則先生だけにやったろうじゃんって言いたかった。
    ・ちょっとコンパクトにまとまり過ぎてるかも。
    ・Gの意味に長いこと気づかない。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。