ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ブラック・ジョーク』<連載中>

    ブラックジョーク










      作者:田口雅之  
      シナリオ:小池倫太郎  
      出版社:秋田書店  
      巻数:1巻~4巻  
      ジャンル:バイオレンス・抗争


    【あらすじ】
    空を舞う車イスのマフィア…
    敵を微塵切るゴスロリ少女…
    Have you ever seen?
    カジノ・売春が合法の、東京湾に浮かぶ欲望のルツボ「ネオン島」。
    そこに唯一ある日系娯楽施設「TD温泉ホテル」を舞台に展開する、
    驚異的なマフィアの死闘―――
    ブッ飛びカッ飛びエピソード満載、
    中毒必至のネオ・バイオレンス・コミック!!

    【感想】
    犯罪者が沢山出てきて沢山やられる漫画です。
    マフィアの抗争とか銃撃戦とか素手での熱い戦いもあったりと、かなりバイオレンスな内容。
    絵も上手くCGを使ってるようでとても綺麗な印象。
    グロイ描写も多いんですけど、どこかクリアに見える感じ。
    クリアに見えても人がグチャグチャに死んでいくので苦手な人は覚悟した方がいいかも…。
    物語は分かり易く、展開も速くテンポ良く読めます。
    戦闘シーンも迫力あって見応え十分!
    所々お色気シーンもあって色々と魅力的。
    かなり濃いめのキャラが多くどのエピソードも楽しませてくれます。
    主人公たちは一応ホテルに雇われてる人間ですけどマフィアよりも怖い存在です。
    世の中弱肉強食ですけどその辺ハッキリと描かれています。
    きっと僕なんかは弱肉の部分に入るんだろうな…。
    どんな時でも強い立場にありたいもんですね。
    権力とか財力とか何もないんでどうしようもない。
    いつか大物になれる時が来るんでしょうかね?
    そんな大物に憧れる人はスケールの多きなキャラが多く登場するこの漫画をオススメ!
    ハードボイルドな男になりましょう。
    まあ、僕のようなチキン野郎はハードボイルドな男にはなれないんで説得力に欠けますが。
    でも面白い漫画なんで読んで損なし!
    ってことで読んで見てください。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・サクサク読めるテンポの良さ。
    ・短いエピソードで分かり易い。
    ・迫力のある戦闘シーン。
    ・お色気あり。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・残虐な描写あり。
    ・登場人物が人間離れしすぎてて憧れるにしては壁が高すぎる。
    ・とある芸人に憧れから始めたお笑い、差が開くばかり。
    ・縮まったのは身長だけ。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。