ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ジョジョの奇妙な冒険』≪完結≫

    ジョジョの奇妙な冒険










      作者:荒木飛呂彦  
      出版社:集英社  
      巻数:全63巻  
      ジャンル:冒険・バトル


    【あらすじ】
    19世紀末――イギリスの貴族ジョースター卿は、
    命の恩人の息子ディオを養子とし、惜しみない援助を与えた。
    だが、激しい上昇志向を持つディオは、卿の本当の息子で、
    同い年のジョナサン(ジョジョ)を押しのけて、財産をのっとろうと計画。
    ふたりの大学卒業直前、実行を移す。卿に毒を盛ったのだ。
    父親の病気はディオの仕業と気づいたジョジョは、
    証拠と解毒剤を捜しにロンドンの喰屍鬼街(オウガー・ストリート)へ赴く。

    【感想】
    かなり有名な漫画ですね。
    最初は絵柄のクセが強くて読みづらいかなと思ってたんですけど、
    そんなことはなく、かなり楽しめました。
    戦闘も頭を使った戦いが多くバランスが良かったです。
    全63巻とボリュームもかなりあるので長い時間楽しめます。
    続編も入れたらかなりの量あるので読み切るには時間がかかりますが…。
    壮大な物語を読みたければこのジョジョをオススメします!
    アメトークのジョジョ芸人とか羨ましくて仕方ないっす!
    まあ知名度がないので頑張らないといけないですね。
    しっかりしろ俺!ってことで○○芸人目指してジョジョ読みながら頑張ります!

    【長所】
    ・壮大な物語でお腹いっぱいになれる。
    ・登場人物やスタンドがカッコイイ。
    ・巻数が多いのでジョジョ漬けになれる。
    ・荒木先生がイケメン。
    ・オラオラオラオラオラって言いたくなる。

    【短所】
    ・巻数が多いので時間を要する。
    ・スタンドを最初から求めて読み始めるとスタンドがしばらく出ない。
    ・ジョジョ漬けになってもジョジョ芸人には選ばれない。
    ・荒木先生はイケメンだが自分はイケメンじゃない。
    ・芸人で有名になるんだ~と夢を語ると周りから無駄無駄無駄無駄無駄無駄って言われる。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。