ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『星守る犬』 ≪完結≫

    星守る犬










      作者:村上たかし  
      出版社:双葉社  
      巻数:全1巻  
      ジャンル:犬・ヒューマンドラマ


    【あらすじ】
    限りある命を、犬とふたりで。
    「お父さん」と白い犬のハッピーは、自動車で旅に出た。
    南へ―――――。
    それは残されたわずかな「生」を生き抜く旅であった――。

    【感想】
    犬視点の漫画です。
    何の情報もないまま読んだのですが切なすぎてびっくり!
    どこにでもある普通の幸せな家庭に拾われてきた犬・ハッピーからの視点で語られていく物語。
    油断すると泣きます。
    とくに犬を飼っている方や犬を最期まで看取った方などは号泣ものじゃないでしょうか。
    星守る犬なんていうタイトルだから地球規模の展開が起こるのかと思ったら全く違うものでした。
    もちろん意味のあるタイトルなんですけどね。
    幸せの形は人それぞれだと思います。
    どんなに悩んでいたって人によっては幸せな悩みだ!なんて言われることもあります。
    登場する犬やお父さんも幸せな人生だとは思います。
    ですが、切ないんです。
    なんだかやり切れない気持ちになるんです。
    もっとやれたんじゃないだろうか。
    もっと違う道を選べたんじゃないだろうか。
    色々と考えさせられる作品です。
    100歳まで長生きしたって100歳までしか生きられないと考えると一日一日を大切に過ごしていかないとなぁと思います。
    有意義に、やり残したことがないように、悔いのない人生を過ごしていこうじゃないか!
    って気分にさせる漫画なんで興味が少しでもあれば是非読んでもらいたい。
    悔いのない生き方ってかなり難しいとは思いますが少しで幸せな時間を過ごすために頑張ろうと思いました。
    ここまで書いて思いました。
    真面目なレビューで素敵!って。
    書いてる僕自身は全然素敵じゃないですけどね。
    そもそも素敵ってあんまり自然に出る言葉じゃないですよね。
    どんな時に言葉として出ちゃうか分かりませんが素敵な人生を目指していきましょう。

    【長所】
    ・全1巻と短くまとまっていて読みやすい。
    ・泣ける。
    ・人生を大切にしていこうと思える。
    ・泣きたいときにはオススメ。
    ・旅行したい気分になる。

    【短所】
    ・切ない。
    ・犬を飼っている人にはちょっと酷かも。
    ・悲しい過去を思い起こさせるかも。
    ・泣こうって意識しちゃうと逆に泣けないかも。
    ・1冊の値段がちょいと高い。
    ・寝る前に読んで寝付けなくなった。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。