ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『境界のRINNE』<連載中>

    境界のRINNE










      作者:高橋留美子  
      出版社:小学館  
      巻数:1巻~7巻 
      ジャンル:幽霊・コメディ


    【あらすじ】
    幼い頃から幽霊が見える女の子・真宮桜がある日出会ったのは、
    死神みたいな仕事をしてる不思議な少年・六道りんね!
    この世に何かの未練を残し、さまよう幽霊たちを輪廻の輪へと送るため、
    2人の奇想天外な放課後が始まる!!

    【感想】
    高橋先生お得意のラブコメ漫画です。
    幽霊とか出てきますが全然怖い内容じゃないので苦手な人は気にしないで読んでみてください。
    全体的にほのぼのしてて気楽に読める作品になっています。
    主人公りんねはぼ~っと抜けてるところもありますが締めるところはしっかり締めますし、
    ヒロインの桜は可愛く魅力的です。
    他の登場人物も一癖も二癖もある感じで盛り上げてくれます。
    それにしても高橋先生ってすごいですよね!
    描く漫画描く漫画大ヒットさせる力に惚れ惚れします。
    何もない僕からすると才能っていう言葉で片付けがちになるんですけど沢山努力してるんでしょうね。
    でも努力でこんなに多くの作品が面白く作れるもんなんでしょうか?
    やっぱりとんでもない才能の持ち主だと思います。
    いいな~。才能持ってる人って。
    いろんな才能が世の中には溢れています。
    絵が上手いとか話が面白いとか。
    イケメンってだけで女の子にちやほやされる立派な才能。
    僕みたいに太ってて顔ブサイクだとどうにもならないよね!って思ってたんですけど漫才協会の後輩で市岡君って子がいるんですけど、
    太っててまあまあモテるらしいんですよ。顔をお世辞にもイケメンとは言えません。
    それなのにモテる。
    やっぱり努力とか何か頑張ってるものがあれば女の子に伝わるんでしょうね。
    ってことは才能は努力しないと見に付かないのかな?
    う~ん…難しい問題ですね。
    っていうか漫画の話からだいぶ脱線してしまいました。
    境界のRINNEは全然モテないとかモテるとかって内容じゃないので誤解しないように。
    とにかく才能溢れる先生の作品を読んでくださいってことです。
    高橋留美子にハズレなし!
    こんな風にハズレなしな芸人を目指して頑張ります。

    【長所】
    ・安定した高橋留美子作品。
    ・ほんわかしていて読みやすい。
    ・幽霊とか出て来るけど怖くないから夜中でも読める。
    ・ヒロインが相変わらず可愛い。
    ・漫画関係ないけどデブでブサイクでもモテることがあるらしい。

    【短所】
    ・それでも幽霊とかって怖い。
    ・りんねのお父さんが酷い。
    ・長編になったとき後から集めると大変。
    ・よく考えたら市岡くんって俺ほど太ってない。
    ・やっぱり俺くらい太ってるとモテないと思う。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。