ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『聖者は夜やってくる』 <連載中>

    聖者は夜やってくる










      作者:神崎将臣  
      出版社:少年画報社  
      巻数:1巻~2巻  
      ジャンル:ハードボイルド・退魔


    【あらすじ】
    「私が好きになった男性の仕事は……
    ……一度死んだ人間を殺す事でした」
    孤高の殺し屋と新人女性刑事。
    Xmas、サクラ、七夕など……。
    巡る季節を舞台に繰り広げられるハードボイルド・ラブストーリー

    【感想】
    ハードボイルドな漫画です。
    だって裏表紙にハードボイルドって書いてあるからねぇ…。
    ハードボイルドとは!
    感傷や恐怖などの感情に流されない、冷酷非情、精神的肉体的に強靭、
    妥協しないなどの人間の性格を表す言葉となる。(ウィキペディアより抜粋)
    だってさ。
    勉強になったね!
    一度死んだ人間を殺す仕事って回りくどいけど要は悪霊を退治する仕事ってこと。
    不可解な殺人事件が続発しててそれが悪霊の仕業で女刑事が困ってるところに主人公が登場して解決していく。
    分かるでしょ?
    分からない奴は置いて行くぜ!(ハードボイルド)
    悪霊とのバトルがメインだけど女刑事が主人公に恋していくので恋愛要素も楽しめる。
    お得だろ?
    そう思えないならぶっ飛ばすぜ!(ハードボイルド)
    恋愛要素といってもかなり大人な恋愛要素も含んでいるのでとにかくエロい!
    1ページ目めくった時に、あれ?間違ってエロ本買っちゃった!と驚くくらいエロい!
    表紙も胸鷲掴みしちゃってるしねぇ。
    そんなエロいのお前ら好きだろ?
    俺もエロいの好きだぜ!(ただのカミングアウト)
    エロさに目を奪われがちですがバトルもカッコ良くスピーディーに展開していくので爽快です。
    昔の恋人を殺した死神に勝てるのか?
    どこまでハードボイルドに生きていくのか!
    見所満載な作品です。
    ハードボイルドに憧れてる人や最近何か祟られてる気がする人はオススメです。
    とにかくハードボイルドに人生を謳歌しようぜ!!!

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・迫力ある戦闘シーン。
    ・ハードボイルドでカッコイイ。
    ・エロい。
    ・巻末のオマケもエロい。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・残虐な描写あり。
    ・エロいので電車の中とかで読むのには勇気がいる。
    ・レビュー中、ハードボイルドって言いすぎてウザイ。
    ・なんだかんだでハードボイルドを理解していない。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。