ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『少年探偵団』 ≪完結≫

    少年探偵団










      作者:山田貴敏  
      原作者:江戸川乱歩  
      出版社:小学館  
      巻数:全3巻  
      ジャンル:ミステリー・サスペンス


    【あらすじ】
    名探偵・明智小五郎と少年探偵・小林少年が怪人二十面相の悪事を暴く痛快作!!
    変幻自在に顔を変えることができる、怪人二十面相の犯行に、
    名探偵・明智小五郎と助手である小林少年が果敢に挑む、2編を収録。

    【感想】
    偉大な小説家、江戸川乱歩先生の小説を原作にした漫画。
    作画はDr.コトー診療所でも有名な山田貴敏先生。
    昔の小説って言うと僕みたいな人間からすると小難しい感じがして敷居が高いようなイメージ。
    それを漫画化にすることで僕みたいなヤツでも、とっても読みやすくなりました。
    話じたいも短くまとまっていて分かり易くミステリー初心者でも入りやすいと思います。
    絵も雰囲気に合っていて江戸川乱歩ファンの方にも納得の出来ではないでしょうか。
    二十面相と明智小五郎の対決は見ていてハラハラドキドキしますし、
    小林少年の勇敢さにも尊敬の念を抱きます。
    こんなに子供の頃から勇敢に行動出来ていたら今の僕みたいには絶対になっていないんだろうな。
    どこでどう間違えたのか知りませんが人生って難しいですね。
    上手く行くだけが人生じゃないし、山も谷もあるから遣り甲斐も出てくるし前向きに考えるとします。
    でも、なんだかんだで割と変わった人生を送れているような気がするのでそれもそれで満足だったりします。
    だって俺、江戸川乱歩先生のお孫さんにご飯ご馳走してもらったことあるんだぜ!すげーだろ!!
    嘘じゃないですよ。本当です。
    自慢したかっただけです。ごめんなさい。
    お笑いをやっていなかったらそんな機会もなかっただろうし有り難い話ですね。
    僕らが所属している事務所も乱歩通りの近くですし、事務所の社長は江戸川乱歩先生のお孫さんと交流がありますし、
    何かと縁のある作品。

    【長所】
    ・全3巻と読みやすくまとまっている。
    ・絵も上手く読みやすい。
    ・難しい小説を漫画にして簡単に読める。
    ・巻末にはコラムや解説など充実している。
    ・江戸川乱歩作品を知ってるってだけでちょっと偉くなった気になれる。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・二十面相の顔が変化するとき気持ち悪い。
    ・元々僕の顔も気持ち悪い。
    ・出来ればそんなことないよ!って励ましてほしい。
    ・ユニバースには僕を筆頭にブサイクな奴が多い。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。