ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『オトノハコ』 ≪完結≫

    オトノハコ










      作者:岩岡ヒサエ  
      出版社:講談社  
      巻数:全1巻  
      ジャンル:合唱・学園


    【あらすじ】
    「変な声」そう言われたことがある。
    でも、高校入学から毎朝響いてくる歌声が気になってしょうがない田辺きみ。
    なりゆきで合唱部に入部してしまったけど、
    ほんとに大丈夫なのか……
    声の悩みから恋の悩みまで、
    弱小合唱部の青春を描いた学園ストーリー。

    【感想】
    ほんわかした感じで可愛いらしい絵が特徴的な作品。
    部員がめちゃくちゃ少ないけど全国大会の合唱コンクール目指して頑張るひたむきさに心打たれます。
    誰かが飛びぬけて歌が上手いわけでもない。
    だけど声を一つに合わせるとこんなにも素敵な音色を奏でるんだよっていう音楽の素晴らしさに触れる事が出来ます。
    歌ってみんな割りと好きですよね?
    中にはカラオケ行ったりするの苦手な人もいますけどだいたいが好きなはず。
    もちろん僕自身も歌は好き。
    上手くはないけど気持ち良く歌うことを心掛けています。
    ストレス発散にはもっていこいだしね!
    昔、大学生が集まってやるお祭りにみたいなものにMCで出たことがあるんですけど、
    大学生のゴスペルの出し物があって感動したことを思い出しました。
    なんだか伸び伸びと楽しく歌ってる姿を見ると自分までワクワクしてきて仲間に入りたくなるんですよね。
    ま、仲間には入れてもらえなかったんですけど…。
    合唱団とか入っていた人とかは楽しめそうな漫画だと思います。
    その他の人もほんわかした気持ちになれるのでオススメです。
    全1巻と短い作品ですが、なかなか味のあるキャラもいたりと印象に残ります。
    読後感も良いですし、ほっと一息つきたい時に読んでみてはいかがでしょうか。

    【長所】
    ・可愛らしい絵柄で女性も読みやすい。
    ・全1巻とコンパクトにまとまっていて読みやすい。
    ・歌の力、素晴らしさを知ることが出来る。
    ・淡い感じで清々しい気分になれる。
    ・巻末にはオマケ4コマ漫画あり。
    ・読後感が良い。

    【短所】
    ・もうちょっと読んでみたかった気がする。
    ・慣れるまで誰が誰だか分からない時がある。
    ・歌を上手く歌えるようになりたいけど大きな声を出すと気を失いそうになる。
    ・才能の問題というよりどこか体が悪い可能性がある。
    ・昔、友達とカラオケに行ったら行く途中でその友達の彼氏が知らない女と腕組んで歩いているのを目撃した。
    ・あの時なんだか無性にバラードが心に沁みた。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。