ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『陽気なギャングが地球を回す』 ≪完結≫

    陽気なギャングが地球を回す










      作者:耕野裕子  
      原作者:伊坂幸太郎  
      出版社:講談社  
      巻数:全1巻  
      ジャンル:強盗・コメディ


    【あらすじ】
    人間嘘発見器、演説名人、天才スリ、そして正確無比な体内時計…。
    史上最強の強盗4人組!
    合い言葉は、ロマンはどこだ!

    【感想】
    陽気なギャングが活躍する漫画です。
    そのまんまか。
    小説を漫画化にした作品。
    あまり小説を読まない僕でも伊坂幸太郎先生の名前は知ってるってことはかなり有名な作家の先生!
    絶対お金持ち!
    羨ましいな!
    ちなみにお金欲しいからって銀行は襲っちゃいけませんよ!
    耕野先生の描く女性らしい爽やかなタッチで爽快に読めます。
    どんなに爽やかでもやってることは銀行強盗なんで褒められることではないんですけど、
    全体的に憎めません。
    それぞれのキャラの魅力が強いからでしょう。
    そんな魅力あるキャラに僕もなりたい…。
    お茶の間で大人気なキャラになりたい…。
    まだまだ時間かかるだろうな…。ゆっくり地道に頑張ろう。
    色々な特技を持つキャラがいてそれを駆使して銀行を狙います。
    一応、誰も傷付けないっていうポリシーがあるので悪い犯罪者ではありません。
    銀行を襲ってるから悪いのか。
    良い犯罪者って矛盾してるもんね。
    難しいね。説明って。
    読めば分かるから読んでね!ってことが言いたい。
    4年前だけど映画化にもなってるし興味のある人はそっちも観てもらいたい。
    出演者もかなり豪華だから。
    大沢たかおさんに鈴木京香さんに松田翔太さんに佐藤浩市さん。
    個人的には佐藤浩市さんの出る作品にハズレはないと思っています。
    素晴らしい役者さん。
    僕もそんな役者さんになりたい。
    すいません。役者になりたいのは嘘です。僕には無理です。
    事務所主催でお芝居を1回しましたが自分の限界を知れたので経験としては良かったのですがもうお芝居はしません。
    あ、でも気が向いたらするかも。
    やりたいこと沢山ありすぎて何も手がつけられない。
    でもこのレビューサイトはやりたいことの1つだったから出来て良かった。
    他にもやりたいことあげたらキリがない。
    バンド組んでギター弾いてみたい!(楽器演奏出来ません)
    漫画も描いてみたい!(画力は下の上ってところ)
    熱帯魚の王様ディスカスを飼いたい!(お金がありません)
    小説書いてみたい!(才能ありませんし文才もありません)
    他にも沢山あるんですけどほとんどが無理っぽいので書くのやめます。
    みなさんもやりたいことあるならやった方がいいよ!
    だからって犯罪をしたらダメですよ!
    僕も地球を回せるくらいのコメディアンになりたいもんです。

    【長所】
    ・全1巻で読みやすい。
    ・女性でも読みやすい絵柄。
    ・陽気なギャングなんで全体的に明るい。
    ・読後感が良い。
    ・漫画以外のも小説や映画もあるので楽しみ方3倍。

    【短所】
    ・陽気でも良いやつでも犯罪はダメ。
    ・読み始め響野が誰か一瞬分からなくなる。
    ・陽気なギャングを読んでる僕が陰気。
    ・このサイトの製作をしてくれた澤田さんも陰気。
    ・事務所の後輩芸人も陰気な奴が多い。
    ・うちの相方、中島は陽気。
    ・でも頭が悪い。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。