ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『M.I.Q.』 ≪完結≫

    MIQ










      作者:浅井信悟  
      原作者:マスヤマコム   
      構成協力:冨田かおり  
      出版社:講談社  
      巻数:全3巻  
      ジャンル:お金・株


    【あらすじ】
    「カネモチの公式」がある!!
    利益が出ているのになぜ赤字!?
    お店にとっての本当の資産とは!?
    マネーのI.Q.がビジネスの成功を約束する!

    【感想】
    少年漫画では珍しいお金や株を学べる作品です。
    5年くらい前の作品なので今と多少違う部分もあるでしょうけど読んで損はないはず!
    聞き慣れない言葉もありますが親切に説明してあるので分かるはず!
    僕の場合は分かった気になってるだけかもしれませんが。
    漫画の間にクロパンダ先生がお金の仕組みを解説してくれているので賢くなれます。
    この作品読んでお金持ちになれる!とは言いませんが気になる方は是非読んでみてください。
    株って興味があるんですけど怖くて出来ないですよね。
    ま、投資するお金を持ち合わせていないので株する資格すらありませんけど。
    ある意味芸人も株ですね。
    一部上場を夢見てこのコンビで頑張っていますが4年過ぎても無価値です。
    まだまだ長くかかりそうです。
    あ~お金持ちになりたい!
    お金に困る生活したくない!
    どうやったら儲かるんだよ!
    僕のようにマネーのIQが低いとどうしようもありません。
    少しでも賢くなるためあと3回は最低でも読んでおこうかなと。
    みんなも一緒にM.I.Q読んで金持ちになろうぜ!

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・少年漫画で連載されているので分かりやすい内容になっている。
    ・お金の仕組みや株を学べる。
    ・クロパンダ先生の解説も付いている。
    ・全3巻と読みやすい。

    【短所】
    ・読んだからといって必ずお金持ちになるとは限らない。
    ・軽はずみに株に手を出して失敗したら大変。
    ・兎にも角にもお金が欲しいが打つ手がない。
    ・お金を稼ぐ才能がない。
    ・お笑いの才能も…いや、ちょっとはあると信じたい。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。