ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『冬はなび』 ≪完結≫

    冬はなび










      作者:原秀則  
      出版社:小学館  
      巻数:全1巻  
      ジャンル:ボクシング・芝居・恋愛


    【あらすじ】
    ドラゴン権田――
    36歳独身、引退直前の冴えないプロボクサー。
    このまま何ごともなくひっそりと引退するはずだった。
    この生意気な女優と出会うまでは…
    恋に笑いに拳闘に、大人の青春劇場ここに開演!!

    【感想】
    恋愛劇の旗手、原秀則先生の最新作です。
    崖っぷちボクサーと崖っぷち女優の二人がぶつかり合いながらも認めていく。
    なんだか読んでてキュンとなるんすよ!
    お互い仕事にプライドを持っている。けどそんなプライド捨てなきゃいけないこともある。
    崖っぷちだからこその葛藤を上手く描いています。
    自分も三十路が見えて来て崖っぷちの芸人です。
    だからなのかすごく共感出来るんですよね~。
    最後まで諦めない!
    躓いたって何度だって起き上がってやる!
    そんなガムシャラな感じが伝わってきます。
    僕もガムシャラに出来ることを頑張って芸人ライフを過ごしたいなと思っております。
    勝ち組とは言えないけど花火のように光輝ける時だって来るんだ!
    ってな思いを胸にやっていきたいですね!
    まさに冬はなび!
    上手くいかないことが多くて悩んでる社会人の方に是非読んでもらいたい作品です!

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・全1巻とコンパクトにまとまっていて読みやすい。
    ・30歳過ぎの人間の心情を上手く表現している。
    ・キュンとなる。
    ・読後感が良い。

    【短所】
    ・もうちょっと読みたかった。
    ・崖っぷちなのは漫画の世界だけじゃなく自分も崖っぷちだった。
    ・結構焦っているがどうしようもない。
    ・今29歳だけど小6の時は26歳で結婚している予定だった。
    ・予定は未定。
    ・30歳…いや32歳くらいまでには結婚したい。
    ・あと長生きしたい。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。