ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『烈火の炎』 ≪完結≫

    烈火の炎










      作者:安西信行  
      出版社:小学館  
      巻数:全33巻  
      ジャンル:忍者・バトル


    【あらすじ】
    花菱烈火は忍者に憧れている高校一年生!
    腕から炎を出す不思議な能力を持つ・・・
    こいつが巻き起こす超忍者活劇開幕!!

    【感想】
    少年漫画の王道的なバトル漫画。
    絵も上手くバトルシーンも迫力あって読んでて楽しいです!
    ちょっと前の作品ですけど、こういった王道漫画はいつ読んでも楽しめるってのが良いですよね!
    敵も味方も個性的で魅力のあるキャラクターが多いです。
    ムカツク敵もいてバランスも良い感じ。
    泣けたり感動したり笑えたりと充実した内容。
    誰かの為に戦う。
    大切な人を守る為に戦う。
    現代社会もそうだと思うんです。
    家族の為に仕事をする。
    これも戦うってことと同じです。
    子供の頃からこうした漫画を読んで誰かのために戦う、前に進む重要さを学ぶ。
    漫画って素晴らしいね!
    でもまあ僕のように漫画が大好きでインドアになりブクブク太って自分の体を守れない大人になることもありますけどね…。
    インドアな性格を漫画のせいにしちゃいかんね。
    俺の性根が腐ってる!
    このだらしない体をなんとかしたい!
    余分な脂肪を烈火の炎で焼いてもらいたい!
    痩せる魔道具あれば是非頂きたい!
    この他力本願な性格!
    最高に腐ってる!
    もう1回読んで自分の性根を鍛えなおします。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・全33巻とボリュームがある。
    ・魔道具とか竜とか少年心をくすぐる要素が盛りだくさん。
    ・読後感も良い。
    ・序盤に若干のお色気あり。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・残虐な描写あり。
    ・グロい敵も出てくる。
    ・人間の業の深さに恐怖を覚える。
    ・自分の体型に恐怖を覚える。
    ・病院の検査結果に恐怖を覚える。
    ・相方の中島がネタを覚えない。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。