ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『新宿スワン』 <連載中>

    新宿スワン










      作者:和久井健  
      出版社:講談社  
      巻数:1巻~30巻 
      ジャンル:スカウト・抗争


    【あらすじ】
    東京新宿歌舞伎町――。
    スカウト会社バーストの見習い社員となった白鳥タツヒコの成長を描いた物語。

    【感想】
    新宿歌舞伎町を舞台にお金がモノをいう弱肉強食のアンダーグラウンドな世界です。
    女の子をスカウトしてキャバクラで働かしたり、風俗で働かしたり、AV女優としてデビューさせたりします。
    その他にもスカウト会社同士の抗争やヤクザを交えた血みどろなバイオレンスが盛り沢山!
    自分の知らない世界を漫画を通じて知ることが出来るのはいいですよね!
    とくにアングラな世界って興味津々。
    ヤクザ怖いけど…。
    自分はその世界にはいられないけど。
    笑える部分もあったり男の友情を描いた部分もあったりなかなか骨太な内容。
    タツヒコの成長と共に物語りも大きく進展していきます。
    裏切り者は誰なのか?
    黒幕は誰なのか?
    目的とはなんなのか?
    ますます目が離せない作品です。
    子供が読むには色々と刺激が強い内容なんで大人の方向けかなと。
    性描写も割りと多い気がしますし。
    かなりリアルな感じなんで実際あるんだろうな~って考えるとゾっとします。
    こんな怖い世界には関わらないようにしなければ!
    でもお笑いライブで歌舞伎町通るからドキドキ不安です。
    キャバクラのキャッチの人に声かけられるとドキっとします。
    とくに今不整脈なんで敏感です。
    歌舞伎町で倒れないように気をつけたい今日この頃。
    それにしても何回も歌舞伎町行ってるんですけどいつも感じるアウェー感。
    人が大勢いるのにすごく感じる孤独感。
    4年前、相方の中島と歩いていたら全裸のギャルが横断歩道にいたのには本当に驚いた!
    あれ何だったんだろう…。
    写真撮ったらすぐ車に乗って逃げてったけど。

    【長所】
    ・アンダーグラウンドな世界を知れる。
    ・絵に迫力があって読みやすい。
    ・個性的なキャラクターが多い。
    ・ハラハラする展開。
    ・どんな場所にも人の温かさがある。
    ・お色気あり。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・犯罪が多い。
    ・裏切りも多い。
    ・女の子に平気で声かけられるその勇気が羨ましい。
    ・ナンパすることを頭でシュミレーションすると絶対自分が傷付く。
    ・だから絶対知らない女の子とはしゃべれない。
    ・知ってる女の子ともそんなにしゃべれない。
    ・そもそも女の子の知り合いがそんなにいない。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。