ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ラストイニング~私立彩珠学院高校野球部の逆襲~』 <連載中>

    ラストイニング









      作者:中原裕
      原作者:神尾龍
      監修:加藤潔
      出版社:小学館
      巻数:1巻~31巻
      ジャンル:スポーツ・野球・高校生


    【あらすじ】
    8勝92敗のチームでも、甲子園には行けるんだ!!
    努力、ひたむき、さわやか、正々堂々、青春の汗と涙がしみこんだグラウンド――
    ってなこと言ってて勝てりゃあ世話ねぇぜ。
    かつての名門、今は弱小の高校野球部に問題児監督がやってきた。
    チーム再建の猶予は1年!!

    【感想】
    めっちゃ面白い野球漫画です。
    野球が好きな人は絶対にハマるはず!
    実際にこの漫画を勧めてつまらないと言われたことはありません!
    むしろ面白い!他にもオススメあったら教えて!
    と、漫画オタクとして信頼を勝ち得ております!
    それだけ自信を持ってオススメする作品。
    飛び抜けた才能が炸裂する内容ではなく、あくまで戦略重視です。
    主人公が監督なので戦略の部分も丁寧に描かれています。
    野球ってこんな難しいこと考えながらやってたんだと驚きを隠せません。
    ラストイニング読んだ後は高校野球をもっと深く楽しめるはず!
    単行本の裏表紙にも毎回深い言葉が刻まれてて胸を打ちます。
    野球の奥深さに触れるにはもってこいの作品です。
    野球漫画読んで野球も上手くなればいいのになぁ。
    草野球3試合やって打ったヒット1本だけってのがなんとも虚しい。
    そう言えば浅草漫才協会にも草野球チームがあります。
    ナイツの塙さんが監督の浅草マンキース!!
    ユニフォーム持ってないようなメンバーが半分スタメンな弱小チームですが対戦したい方は是非試合をしましょう!
    僕に決定する権利などは一切ありませんけど…。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・野球の奥深さを知ることが出来る。
    ・甲子園ってとっても素晴らしい。
    ・読み応えがある。
    ・浅草マンキースのぬるさが最高。

    【短所】
    ・野球に興味がないと面白さが伝わらないかも。
    ・どこの学校も努力しているのに勝つのはたったの1校で切なくなる。
    ・浅草マンキースは控えピッチャーがいないため10失点だろうがなんだろうが完投させる。
    ・その繰り返しでどんどんピッチャーが肩を壊していく。
    ・浅草マンキースにはレフト前ヒットを打ったのに鈍足で一塁アウトになった人がいる。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。