ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ノノノノ』 ≪完結≫

    ノノノノ










      作者:岡本倫  
      出版社:集英社  
      巻数:全13巻  
      ジャンル:スポーツ・スキージャンプ・ラブコメ


    【あらすじ】
    「エルフェンリート」の岡本倫が描く待望の異色スキーコミック第1弾!!
    スキージャンプ界に現れた無名の新星・野々宮悠太。
    実は、彼の正体は…なんと男装した女の子!!
    彼女は、男子しか出場できないオリンピックのジャンプ種目で金メダルを獲るのが夢なのだが…!?

    【感想】
    スキージャンプという珍しいスポーツを使った漫画。
    実際あんまり知らなかった世界なので読んでてすごく新鮮!
    絵は萌え系?で可愛い感じなんですが勝負の世界はかなりシビアに描いています。
    主人公は女の子なんですが男として生きて行かなければならない。
    父親のため、兄のために。
    重いものを背負って生きていますがどこかライトに読めるのもいいですね!
    いつ女の子だとバレるのか、その辺もハラハラします。
    多くを語っても楽しみが減るので読んでみてください!
    自分は高い所とかジェットコースターとか苦手なんで一生やることないスポーツですけど、
    これからは注目して見て行きたいスポーツだと思いました。
    舟木選手とか原田選手とか活躍してた時は注目してたんですけどね~。
    新たなスターが誕生するともっとスポットライトを浴びるんでしょうね!
    だったら女子も解禁したらいいのに…。
    フィギアスケートだって浅田選手や安藤選手のような実力とルックスを兼ね備えた選手がいたから人気が出たんでしょうし。
    結局ルックスが付いて来ないと注目しないっていう日本人の性格が嫌い。
    って負け惜しみ全開で言っておりますが。
    やっぱり見た目って大切なんでしょうね。
    あ~あ~残念だな~。もっとカッコ良く産んで欲しかったな~。
    ノノノノも美男美女揃い!
    あ~あ~いいな~。

    【長所】
    ・絵が可愛く読みやすい。
    ・知らなかった世界を知ることが出来る。
    ・お色気あり。
    ・ラブコメ要素も見所。
    ・複雑な人間関係も見ていて楽しい。
    ・あとがきも付いてて親近感が沸く。
    ・読後感が良い。

    【短所】
    ・スキージャンプやることを考えただけで恐ろしい。
    ・勘違いが生んだ悲劇が悲しい。
    ・可哀想な過去を背負ってる人が多い。
    ・ルックス重視の世の中が嫌になる。
    ・どうやったらカッコよくなれるか考えたら全く浮かばず悲しくなった。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。