ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『いくさの子-織田三郎信長伝-』 <連載中>

    いくさの子










      作者:原哲夫  
      原作者:北原星望  
      出版社:徳間書店  
      巻数:1巻~2巻  
      ジャンル:歴史・戦


    【あらすじ】
    織田信長は、母の胎内でいくさの声を聞いた。
    生まれては、いかなる刹那も戦い続けた。
    信長にとって、いくさ場はまさに揺りかご。
    すべてのことは、いくさから学んだ。
    信長は、まぎれもなく「いくさの子」であった。
    織田信長、幼名・吉法師。
    天下一の悪餓鬼が戦国の世を堂々傾きぬく!

    【感想】
    織田信長を題材にした歴史漫画です。
    んであるか!って口癖の主人公・織田信長の痛快ストーリー。
    歴史上の人物を扱った漫画って沢山ありますよね。
    この織田信長も数多くの漫画の題材になっています。
    だからといってマンネリ化してる訳でもなく、
    作者それぞれのカラーがあってどれも楽しめる作り。
    きっと織田信長という人物の生き様が素敵すぎるからなんでしょうね。
    しかも原哲夫先生が描いていることで安心して読めますし歴史物が好きな人や
    そうじゃない人も読んで見て損はないかと。
    んであるか!って自分が言うには、なかなか使い道がない気がしますが
    どこかで使えたらいいなと思っております。
    自分もせっかくこの世に生まれたんだから歴史に名を残す人物になりたいな~って思いますが
    相当ハードル高いんで難しいなぁって挫折気味。
    普通に生きるだけでも大変なんだから歴史に名を残す生き方は想像もつかないくらい
    大変なんでしょうね。
    バイトバイトの毎日で自分を見失いがちですけど
    ちょっとずつ結果を残してるし、なんとかお笑いでやっていけそうなんであるか!
    やっぱり使い方難しいわ。んであるか!って。
    んであるか!の使い道を探しながら読むのもまた一興。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・入り込みやすい織田信長作品。
    ・成長過程が楽しみ。
    ・熱い男の漫画。
    ・表紙がなんとなくゴージャス。

    【短所】
    ・んであるか!を使いこなせない。
    ・本能寺の変の結末は変えられそうにない。
    ・主人公が死んじゃうんだろうなぁって思うと悲しくなる。
    ・血みどろな部分があるので血が苦手な人はちょっとってなるかも。
    ・自分自身血が苦手で鼻血程度で大騒ぎするんであるか!
    ・やっぱり、んであるか!を使いこなせない。
    スポンサーサイト

    2011年10月11日(火)『漫画の影響』

    だいぶ久しぶりなダイアリーの更新。

    先月は1回も書いてないから1ヶ月以上ぶり。

    漫画のレビューは1回だけしたけどね。

    更新頻度が少なくなったからといって特別売れた訳じゃないのが寂しいところ。

    でも朝日新聞さんや夕刊フジさんの取材などもあり

    ちょっとは前に進んでいるような気がする今日この頃。


    オンバト+の収録も決まったしね。

    久しぶりのTVでござんす。

    ま、ネタがオンエアされるかは別として…。

    まだ収録してないから何とも言えないけど

    敗者コメントでTV映るからいいか。


    何から書いたらいいか分からないけど

    兎にも角にもバイト三昧な日常は変わりません。

    お小遣い稼ぎ程度にバイトに出れればいいんだけどね。

    完全に辞めるっていう思考回路にならないところが切ないね。

    でもまあ、現実はそう甘くないし。


    そんなこんなな中、漫才新人大賞を取ったことで次なるステップへ進みたいコンパスですが、

    休みがあれば漫画を読む感じで

    次なるステップへと続かない。


    でも漫画を読むとヒントが転がっていたりするんですよ。

    これやってみようかな?

    的なね。



    そんでもって自分は漫画の影響をかなり受けやすく

    色々な物を買ってしまいます。

    衝動買いって奴です。


    例えばボクシング漫画のはじめの一歩を読んで

    ボクシンググローブ

    ボクシンググローブを買っちゃうとか。

    グローブはめてシャドウボクシングをしたら2ラウンド持たなかったんで

    やはり自分はボクサーにはなれないなと認識。

    腕力もハートも強くないしね。


    そんじゃあ知力勝負って感じ?

    ってことで将棋漫画のハチワンダイバーの影響で

    将棋

    将棋盤セットを買っちゃう。

    ルールをあまり把握していない人を捕まえて圧勝を繰り返し

    自信を付けて

    オンライン将棋でデビューするも瞬殺。

    定跡ってなんですか?

    ゴキゲン中飛車ってなんですか?

    千日手ってなんですか?

    思ったよりも将棋の世界は奥深く

    この世界では目立てないし活躍も出来ないと判断。

    漫才協会にいる先輩にめっちゃ強い人もいるし趣味の範囲でやっていこうってなりました。


    じゃあ次どうしようか…

    なんか憧れ的なのあるでしょ?

    それやってみたらいいんじゃない?

    って自問自答を繰り返すなか

    音楽漫画のBECKを読んで

    そう!

    テレキャス

    ギターを買っちゃう。

    でもやっぱり向き不向きってあるんだね。

    Fのコードを押さえることが出来ない。

    出来る気がしない。

    ノリでハイスタの楽譜買ったけど楽譜読めないしチンプンカンプン。

    あと鏡に映った俺のギターの似合わなさ!

    これじゃダメだ…

    笑わせるんじゃなく笑われてしまう…

    ってことで挫折。

    1万円以上の買い物で挫折は本当にいただけない。

    漫画が買えるんだからもっと慎重に…


    ってところに運命の出会いが!

    元々、何か一芸を見に付けたいと常日頃から思っていて

    浅草の舞台に立つことから

    ご年配の方に喜んでもらえるような芸は何かないのか?って探していたところ

    またもや漫画がヒントをくれたんです。

    津軽三味線漫画のましろのおと。


    1巻読んだだけでビビっときたね。

    これだ!って思ったね。

    そんで近所に津軽三味線教室があることをネットで見つけて

    無料体験へ。


    やっぱりビビっときたね。

    間違いじゃないって思ったね。

    ベンベンベ~ン!って和の音が俺を貫いたのよ。


    よし決めた!

    俺、津軽三味線やる!

    舞台でも使う奴にしたいから初心者入門セットみたいなチャチイ感じじゃなくて

    しっかりした奴にしよう!

    5万円くらい出せばなんとかなるでしょ!

    ギターが1万円で揃うんだしね!


    ってことでネットで検索すると

    チャチイ入門セットが5万円。

    マジで?

    そんな高いの?

    どうする?

    今度は挫折したとか言えないレベルよ?

    引くに引けないところまで行くことになるよ?

    と、またもや自問自答を繰り返す中、決断。


    GOだ!

    男ならGOだ!

    ってことで教えてくれる先生に協力してもらい

    津軽三味線を購入。

    津軽三味線

    定価27万円を17万円で買うことが出来ました!

    やったー!


    え…

    17万!?

    とんでもねー買い物になってしまいましたが

    後悔は全くしていません。

    だって先生が

    褒めて伸びるタイプの俺に対して

    めっちゃ褒めてくれるんですもん!

    ただね…

    17万円で津軽三味線購入したまでは良かったんだけど

    撥がないから弾けないっていうね。

    ギターでいうピックがない状態。

    ピックは100円くらいで売ってるけど撥はそんなに安くない。

    とりあえずプラスチックの撥が一番安いらしいから

    それを購入。

    3000円。

    割りと高い。

    そんですぐに折れちゃうって。


    じゃあどうしたらいいの?

    って聞いたらべっ甲撥ってのをみんな使うんですよって先生。

    こちとら17万円出してるし

    べっ甲撥とやらも買っちゃいましょうよ!って強気なテンション。

    そんで購入。

    鼈甲撥

    2万3千円。

    うわっ!高けぇっ!!

    他にも艶布巾やら指かけやら三味線ケースやら買ったから20万円越えてもうたがな。

    でも本格的に習い事をすることが初めてなのでとても新鮮。

    弾いてて楽しいしこれを極めていけば芸で食っていけるかもしれないっていう確かな手ごたえ。


    ただ、津軽三味線を習うことで

    お笑い→バイト→三味線→お笑い

    っていうサイクルになり

    全然休みがなく

    漫画も読めなくなってしまいました。


    でも漫画は待ってくれる。

    あとでまとめ読みも出来るし

    今は辛抱の時だ!って自分に言い聞かせて毎日頑張っています。

    本当はちょろっと漫画も読んでいますが…。


    そんで習って1ヶ月程度で無謀にも老人ホームで披露することに。

    漫才やり終わったあとにオマケ程度に三味線漫談をやった訳ですが

    漫才よりもウケるっていう複雑な収穫。


    まだまだ全然ド下手な自分ですが津軽三味線奏者としてこれからも日々精進していきます。

    津軽三味線奏者の中でかなり面白い人だよね!

    っていうポジション狙います。


    お笑い芸人さんは面白い人沢山いるから競争率高いんで…

    大手事務所の芸人さんには勝てる気がしないので…


    話は変わりますが、

    FMうらやすの俺たちマンデーラジオンズに一発で飛べるリンクが出来ました。

    PCから見ないと分からないと思いますが。



    このサイトを一から作ってくれたいくちゃん。

    マジで感謝しております。

    売れたら焼肉ご馳走するから売れるまで待っててください。


    いつもいくちゃんありがとう。

    と感謝の弁を述べて終わりたいと思います。


    超スローペースで更新していきますが

    今後もコンパス西本の漫画部屋をよろしくお願いします。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。