ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『BLACK OUT-ブラックアウト-』 ≪完結≫

    BLACKOUT










      作者:朝基まさし  
      原作者:キサラギリュウ  
      出版社:講談社  
      巻数:全4巻  
      ジャンル:野球・ミステリー


    【あらすじ】
    俺は殺される
    エラーのひみつを知ってしまったか
    「サイコメトラーEIJI」「シバトラ」の朝基まさしと
    新鋭原作者キサラギリュウが贈る新感覚ミステリー

    【感想】
    野球を題材にしたミステリー漫画です。
    舞台は甲子園。
    たった一つのエラーで全ての歯車が狂ってしまった野球部員。
    なぜエラーをしたライパチは笑っていたのか…。
    そして謎の手紙を残し自殺したライパチ。
    エラーのひみつとは?
    仕組まれたエラーだったとしたら犯人は一体誰なのか?
    と、まあ怒涛のように展開していく物語はかなり引き込まれます。
    野球漫画って面白いでしょ?
    ミステリー漫画って面白いでしょ?
    それが合わさった漫画がつまらない訳ないじゃない!
    物語の中で筋書きのないドラマの裏には筋書きがあるとありますが、実際の甲子園でも八百長があったら嫌だな~。
    って思っちゃうくらいのリアリティのある感じ。
    世界でもセリエAで名門チームのユヴェントスが八百長していたことが発覚してセリエBに降格したこともありましたし、
    本当にあるのかもしれませんね。
    出来レースなんてよく聞きますけどフェアにやってもらいたいところです。
    個人的に言えばM-1グランプリとか見てて思うんですよ。
    自分たちコンビが2回戦で敗退するのは実力が足りないからってことは分かるんです。
    もちろん悔しいですけど。
    知名度も必要だしネタの力や技術だって必要だってことくらいは。
    だけど決勝とかって知名度で選ばれてるコンビ過去にいるでしょ?
    って思っちゃうんですよね。
    もっと面白い漫才師いるでしょ!って。
    当然テレビ番組だから知名度のある芸人を使ったりして視聴率を稼がなきゃいけないことは分かるんですけど、
    参加芸人からエントリーフィーを取っている以上、ネタの出来で選んでもらいたい訳ですよ。
    他にもM-1に限らずフェアじゃないな~と感じること沢山あるんでどうしようもないんですけどね。
    話がだいぶ脱線してしまいましたが、色々と裏を考えさせられる作品なんじゃないかと。
    だからお笑いの裏の部分を考えてしまうわけで。
    そんな考えすぎちゃうような人にオススメ。
    野球好きにもオススメ。
    ミステリー好きにもオススメ。
    黒幕は一体誰なのか…あなたの目に焼き付けてもらいたい。
    僕らのネタは焼きつくほど印象に残らないのでもっと頑張らないといけない。
    コンパスが売れないのも誰かが裏で糸を引いている…わけないか。
    蜘蛛の糸でもいいからしがみついて売れたいですね。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・全4巻と短くまとまっていて読みやすい。
    ・引き込まれる展開。
    ・分かりやすいあらすじ付き。
    ・読後感が良い。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・甲子園でも裏工作とかあるのかな?って不安になっちゃう。
    ・高校野球は健全に行ってもらいたい。
    ・芸人は不健全な人が多い気がする。
    ・僕は断然不健康。
    スポンサーサイト

    2011年1月30日(日)『あしたのジョートークライブの感想』

    1月27日に阿佐ヶ谷ロフトで4回目の「あしたのジョートークライブ」が開催されました。

    トークライブ看板


    2月11日に映画公開も控えているので映画の内容にも触れたトークライブでした。

    今回も熱い内容、濃い時間を過ごすことが出来ました。

    ユーストリームで動画配信されていますが生で観に来ないと伝わらない熱みたいなものや、

    途中流れる映像(ユーストリームの場合はカットされています)などや

    エンディングにお客様にプレゼントするじゃんけん大会など目白押しで大満足の2時間!

    と言うより3時間!でした。

    盛り上がりすぎて毎回時間をオーバーしてしまうのがこのトークライブのウリです。


    今回は初登場の芸人にモノマネでお馴染みの古賀シュウさん。

    古賀シュウさん

    絶妙なタイミングでボケる古賀さんに笑わされっぱなしでした。


    あとはいつものメンバーで

    このライブがきっかけで番組に出た麦芽の小出さん。

    麦芽の小出さんと丹下団平のフィギア

    ファンの方に頂いた丹下フィギアが羨ましすぎます。

    いいな~…マジで欲しいな…。



    相変わらずムキムキな身体をしているタカギマコトさん。

    マッチョなタカギマコトさん

    こんな身体に一度でいいからなってみたいな~。いいな~。


    そして今回もご意見番的なポジションで自由にしていたずんのやすさん。

    ダブルピースやすさん

    のん気でいいな~。

    やすさんといると落ち着くのはなんなんでしょうか。


    そして2部からはゲストを交えてのトークショー。

    今回来ていただいたのは映画でジョー役の山下くんや、力石役の伊勢谷さんにボクシング指導した梅津さん。

    梅津さん

    高熱が出ているにも関わらず駆けつけてくれた色んな意味で熱い男です!

    ユーモアもあり、ついつい話に引き込まれてしまいました。

    話を聞いたら映画を観ずにはいられなくなるんでユーストリームの動画配信で見てください。

    あしたのジョー 40周年 と検索するとサイトが出てきますのでそちらから見れるはずです。


    そしてもう一人のゲスト、映画にも出演している連ハルクさん。

    連ハルクさん


    連ハルクさんは元世界チャンピオンの佐藤修選手で引退して役者さんになったようです。

    とにかくカッコ良かった。

    見てくれだけじゃない、修羅場をくぐり抜けた男が放つカッコイイオーラが出まくってました。


    今回時間の都合で絵心対決とかのコーナーがなくなってしまって個人的には残念です。

    練習した力石徹です。

    力石徹


    マジックで描いているので若干違うかもしれません(言い訳)

    もっと上手くなるんでこれからも絵を描いていこうと思います。


    もうどこに向かっているのか自分でも分からなくなってきましたが、頑張ります。


    それにしてもバイトの面接落ちまくりで気持ちも落ちまくりです。

    お金がなくて漫画が買えなくて頭がおかしくなりそうです。

    僕のあしたが見えてきません。


    どうしたらいいですか?

    何が悪いんですか?


    募集しているから応募してて長期で土日祝出れますってアピールしてて何で落とすんですか?

    意味が分かりません。


    来月は節分なんでこの想いや苛立ちを鬼にぶつけたいと思います。

    赤鬼

    赤鬼が目白あたりに住んでいるようなんで早めに豆ぶつけに行こうかな。

    つーか早くバイトしないと鬼より先にくたばっちまうよ!


    『このSを見よ!~クピドの悪戯~』 <連載中>

    このSを見よ!










      作者:北崎拓  
      出版社:小学館  
      巻数:1巻~11巻  
      ジャンル:恋愛・純愛


    【あらすじ】
    一途で純情な22歳・鵜守田倫(うすだりん)、いまだ童貞。
    彼のお尻には変な形のアザがある。
    倫は、かつてそれを女の子に笑いものにされたことがあり、
    そのせいか、自分に自信が無く、女性に対しても奥手であった。
    だがある日、その尻のアザには「どんな女も自分のモノにできる」
    という夢のような力があることがわかり……
    欲望のアザに駆動された、
    女まみれの純愛物語、開幕

    【感想】
    主人公は童貞ですがエロい漫画です。
    主人公・倫のお尻にあるアザを見た女性は倫とエッチしたくなって仕方がない状態になります。
    だから欲情しまくり発情しまくりの女の人が沢山出てきて倫に襲いかかります。
    なんとも羨ましい能力ですが葛藤もしまくりです。
    アザの力で好きになっているだけで倫本人を好きになっていないことが何よりキズつけるからです。
    それでもナースだろうがアイドルだろうがアザを見せたらこっちのもん状態になるんで人によってはそんなもん気にすんな!
    とりあえずヤるだけヤっておけ!ってなるでしょう。
    僕は違います!
    って言っておきます。
    無駄な純情アピールです。
    愛のないエッチなんてお断りだぜ!
    ってガラにもないことを言います。
    倫は本当の恋愛が出来るのか、
    大好きな幼なじみの年上の千鶴ちゃんと上手く行くのか?
    色々と見所満載です。
    エロイところも満載です。
    なので電車の中で見たりすると変態だと思われたりするので気をつけてください。
    普通の恋愛漫画と違ってこのクピドシリーズはちょっと変わった能力があったり設定だったりで読んでいて面白いです。
    だからエロ目的で購入している訳じゃないのです。
    エロイ漫画のレビューの度にこんなこと言っている気がしますが本当です。
    別に僕自身全くエロくないのかって言ったらそんなことはないです。
    普通の男子レベルでエロいです。
    でもあんまりエロいアピールすると、
    チビでデブでブサイクでエロいって最悪じゃん!!
    ってなってしまうのでそこまでエロくないし真面目だよ!ってアピールするわけです。
    言わば苦肉の策です。
    でもまあ確実に言えることは芸人の中ではかなり真面目な方に部類されます。
    合コンとか行かないし、女遊びとかしないし。
    本当のところを言えば合コンに誘われないし女遊びしてくれる女子がいないってだけなんですけどね。
    別にいいんです。
    諦めてるっていうかもう慣れました。
    女っ気がまるで無いってわけじゃないし。
    なんだか言ってて悲しくなってきたのでこの辺にしておきます。
    とりあえず恋愛漫画として実力や実績のある北崎先生の描く恋愛漫画にハズレは無い!ってことです。
    読めば分かるさ!ありがと~!!!って猪木さんも言うはずです。
    童貞の人はこの作品を読んで勇気付けられたり、チャンスが来るかも!って夢みたりしてください。
    そうじゃない人はもっと好きな人とだけエッチしよう!とか
    付き合ってないのにエッチするのはやめよう!とかって反省してください。
    僕は僕で人生の過ごし方を反省することにします。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・安定した恋愛漫画で安心出来る。
    ・純愛や恋の大切を学ぶことが出来る。
    ・巻末にはクピドの裏側の説明あり。
    ・お色気満載。

    【短所】
    ・エロい女の人が沢山出てきて引いちゃう。
    ・羨ましいけど羨ましいって認めたら気持ち悪い男だと思われちゃう。
    ・すでに気持ち悪いって思われてる。
    ・理想の恋愛はなかなか出来ない。
    ・でも諦めないで頑張れば理想に近い恋愛は出来る!と俺が言っても何の説得力もない。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。