ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ドリフターズ』 <連載中>

    ドリフターズ










      作者:平野耕太  
      出版社:少年画報社  
      巻数:1巻~2巻  
      ジャンル:SF・タイムスリップ


    【あらすじ】
    A.D.1600天下分け目の関ヶ原…
    敵陣突破の撤退戦“島津の退き口”
    “捨てがまり”で敵将の首を狙うは島津豊久!!
    生死の狭間で開いた異世界への扉…
    現在では無い何時か、現実では無い何所かへ
    戦国最強のサムライは新たな戦世界へ招かれる!!

    【感想】
    実在した歴史上の人物が異世界に迷い込み戦う漫画です。
    パラレルワールド的な感じでしょうかね。
    あまり歴史に詳しくないので主人公の島津豊久っていう人物を知らないのですが知らなくても楽しめます。
    もちろん知ってる歴史上の人物も沢山出てきます。
    織田信長だったりジャンヌダルクだったり。
    そんなあらゆる有名人が訳の分からない異世界に来てドンパチやっちゃう豪快な漫画。
    まだまだこれからの作品だとは思いますが1巻から心を掴まれてしまうこと間違いなし!
    豪快だけど荒削りな訳じゃないのでしっかりと楽しめます。
    野球とかサッカーのオールスターゲームとかって好きでしょ?
    そんなノリ。
    贅沢な漫画なんですよ。
    殺伐とした中にもポップな笑いのノリがあったりと読みやすい感じ。
    タイトルがドリフターズってなってるんですが、あの伝説のお笑いグループと勘違いしないでください。
    別物です。
    志村けんさんとかは出ません。
    漂流=ドリフみたいなことらしい。
    英語分からないからこれ以上はちょっと…。
    気になる人は各々が調べる!
    自分で調べると身に付くんだから!
    ってことでよろしくお願いします。
    自分で考えるってことは大切なこと!
    だからこれどうやってつっこんだらいいですか?とかってボケの俺に聞かない!
    分かったか中島!
    っていうメッセージ性があるのかないのか定かではありませんが面白い漫画でござる。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・世界観がカッコイイ。
    ・明るく楽しいノリ。
    ・オールスターで豪華な感じ。
    ・カバー外すとオマケ絵あり。
    ・巻末にオマケ漫画もあり。

    【短所】
    ・血がいっぱい流れる。
    ・史実通りのお話じゃないからそういうのを期待すると裏切られる。
    ・スケールが大きくてしっかり読まないと置いていかれる。
    ・気が付けばお笑いの波に置いていかれてる。
    ・置いていかれないように頑張りたいけど何をしたらいいのか分からない。
    スポンサーサイト

    2010年9月22日(水)『映画BECKを観に行ってきました』

    久しぶりの更新。

    いつも自宅のパソコンからサイトの更新をしているので自宅に帰れないと滞ってしまいがち。

    日々の努力がアクセスアップに繋がるのに…無念。

    久しぶりなんで近況を話すと、無事M-1の1回戦を突破しました!

    わぁ~すごぉ~い!パチパチパチ~!

    ってほど凄いことじゃないんですけど、僕らにとっては1回戦でも高い壁。

    突破できてよかった。

    2回戦も頑張るっす!


    そんなこんなでまた体調に異変が!

    急に胸が苦しくなるっていうか脈が速くなるっていうか息苦しい感じになるんです。

    一種のパニック障害なのかもしれません。

    一人で電車に乗ったり、舞台でネタをやっていたりすると突然なるんです。

    本当に困った。



    この前も映画BECKを観に久しぶりに映画館に行ったんですけど本編始まる前の予告から息苦しくなりました。

    すごい楽しみにしてたのに映画に全然集中出来ないこの辛さ。

    やたらもがく俺の動きが隣のカップル的にさぞかし迷惑だっただろうにと思います。

    カップルごめんね。

    BECKのライブが盛り上がれば盛り上がるほどパニックになる俺。

    映画の中の客の大声援で息苦しくなる俺。

    もう映画を観れない身体になっちゃたのかしらアタシ。

    でもチラチラ観るかぎり面白かったです!

    全然説得力ないけど…。

    でもきっと面白かったはず!

    だって元々大好きな漫画ですし。

    それに配役がみんな似てる!

    コウキや竜介や斉藤さんや平くんや千葉やサクやってとにかくみんな似てる!

    DVDになったらまた観よう。

    そしたらきっと落ち着いて観れるはずだから。

    映画BECK

    観てない方は是非観に行ってください。



    それにしても俺の病気には困ったもんだ。

    お祭りの営業でも息苦しくなるし。

    お祭り

    何が原因なのかさっぱり。

    ストレスなのか繊細なのか。

    もう30歳になるし色々とガタがくるのかもね。

    ラジークイーン

    オカマに囲まれても息苦しくなるし。

    ラジークイーンさんに悪意がある訳じゃないんで誤解しないように。

    あとは…

    中島の親戚

    中島の親戚見ても息苦しくなるし。

    まあそれは嘘なんですけど。

    そんなこんなで息苦しさと戦いながら日々頑張っております。



    漫画のレビューも最低でも週に1回は更新しますので末永く見守ってください。









    『ジャングルの王者ターちゃん』 ≪完結≫

    ジャングルの王者ターちゃん










      作者:徳弘正也  
      出版社:集英社  
      巻数:全3巻(文庫版)  
      ジャンル:ギャグ・コメディ


    【あらすじ】
    美しい!?妻のヂェーンやチンパンジーのエテ吉とともに、アフリカの大自然を守る正義の味方、ターちゃん。
    常に心優しく時々発情し、動物達の信頼はチンコの皮より厚い男子の憧れ。
    1988年より週刊少年ジャンプで連載された徳弘正也ギャグの代表作、待望の文庫化開始!!

    【感想】
    ジャングルの平和を守るターちゃん一家のギャグ漫画です。
    子供の頃にジャンプで読んでいたターちゃんを大人になった僕が今読んでも楽しめるのか?
    ってな感じで読んでみたんですけどやっぱり面白かったです!
    漫画読みながら声に出して笑うことってなかなかないんですけど思わず声に出して笑っちゃいましたね。
    下ネタのオンパレードでバカバカしくて笑わずにはいられないです。
    ギャグのレベルが高いのか僕の精神年齢が低いのか分かりませんが今読んでも色褪せないパワーがあります!
    子供の頃分からなかった大人なギャグも今だと分かるのがいいですね。
    こんなこと少年ジャンプでやってたんだと感心します。色んな意味で。
    とにかくチ○コやウ○コばっかり出てくる漫画なんでそういったものが苦手な人は嫌かもしれません。
    女の子ってそういうの苦手でしょ?
    逆に得意って言われちゃうとこっちが引いちゃうから難しいところ。
    でも平和を愛する心温まる作品だと思います。
    ターちゃんの奥さんヂェーンが僕の姉にそっくりなのも笑えます!
    よく考えれば笑えませんけど。
    もちろん太ってるヂェーンの方ですよ。
    なんでもっと可愛い人がお姉ちゃんじゃなかったのか!って嘆きたくなります。
    ハマカーンの神田さんのお姉さんが神田うのさんってのは有名な話ですが羨ましすぎます。
    そんな嫉妬心も出てきちゃうハイテンションギャグ漫画を是非読んで見てください。
    ちなみにジャングルの王者ターちゃんは全3巻(文庫版)で終わりますが新ジャングルの王者ターちゃんでまだまだ続きます。
    そちらはギャグもありつつジャンプ漫画らしいバトル漫画になっていますので続けて読むと楽しさ倍増!
    文庫版集め次第レビューしたいと思います。
    大人になっても下ネタで笑っちゃう自分が情けないようで憎めない感じ。
    変わることも大切ですけど変わらないことも大事なんですよね。
    っていう深いような深くないような状態でレビューを締めくくってみます。

    【長所】
    ・ギャグが面白い。
    ・ターちゃんが良い人で好感が持てる。
    ・心温まるエピソードがある。
    ・気持ちが落ち込んでていても読むと元気が出てくる。
    ・巻末には動物リスト付き。
    ・動物愛護の気持ちを学べる。

    【短所】
    ・とにかく下品。
    ・チン○やウン○が沢山出てくるので食事前に読むのは相応しくない。
    ・ヂェーンがたまに鬼畜。
    ・自分の姉に似てるので余計腹が立つ。
    ・アナベベの奥さんがブサイクすぎて泣けてくる。
    ・姉の旦那も周りにそんな風に思われてないか心配。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。