ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『冬はなび』 ≪完結≫

    冬はなび










      作者:原秀則  
      出版社:小学館  
      巻数:全1巻  
      ジャンル:ボクシング・芝居・恋愛


    【あらすじ】
    ドラゴン権田――
    36歳独身、引退直前の冴えないプロボクサー。
    このまま何ごともなくひっそりと引退するはずだった。
    この生意気な女優と出会うまでは…
    恋に笑いに拳闘に、大人の青春劇場ここに開演!!

    【感想】
    恋愛劇の旗手、原秀則先生の最新作です。
    崖っぷちボクサーと崖っぷち女優の二人がぶつかり合いながらも認めていく。
    なんだか読んでてキュンとなるんすよ!
    お互い仕事にプライドを持っている。けどそんなプライド捨てなきゃいけないこともある。
    崖っぷちだからこその葛藤を上手く描いています。
    自分も三十路が見えて来て崖っぷちの芸人です。
    だからなのかすごく共感出来るんですよね~。
    最後まで諦めない!
    躓いたって何度だって起き上がってやる!
    そんなガムシャラな感じが伝わってきます。
    僕もガムシャラに出来ることを頑張って芸人ライフを過ごしたいなと思っております。
    勝ち組とは言えないけど花火のように光輝ける時だって来るんだ!
    ってな思いを胸にやっていきたいですね!
    まさに冬はなび!
    上手くいかないことが多くて悩んでる社会人の方に是非読んでもらいたい作品です!

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・全1巻とコンパクトにまとまっていて読みやすい。
    ・30歳過ぎの人間の心情を上手く表現している。
    ・キュンとなる。
    ・読後感が良い。

    【短所】
    ・もうちょっと読みたかった。
    ・崖っぷちなのは漫画の世界だけじゃなく自分も崖っぷちだった。
    ・結構焦っているがどうしようもない。
    ・今29歳だけど小6の時は26歳で結婚している予定だった。
    ・予定は未定。
    ・30歳…いや32歳くらいまでには結婚したい。
    ・あと長生きしたい。
    スポンサーサイト

    2010年5月30日(日)『相方、中島和彦という男』

    相方、中島和彦と出会って4年か5年経ちます。

    出会ってすぐコンビを組んだのでコンビ歴もそのくらいになります。

    その中島さんが、

    「もう少し僕のこともコンパス西本の漫画部屋に出してくださいよ!」

    っていうんで取り上げたいと思います。

    彼は社交的で、女の子にモテて、痩せていて、アトピーです。

    後輩の面倒見も良く、先輩にも可愛がられ、そしてアトピーです。

    夏場は皮膚がただれていて血が出ています。

    性格はとてもいいと僕は思います。

    でも頭が悪い印象も強いです。

    頭悪いエピソードを語ったら長くなるので今日はしません。


    そんな中島和彦をみなさんに紹介します。

    チャラ中島

    出会った頃はこんな感じでした。

    めっちゃチャラいね!

    前髪が金メッシュって!!(笑)

    襟足長いし!

    そんでもって襟足も金メッシュって!!!(笑)

    イキがる中島

    チャラい男はすぐに海に行きます(笑)

    そんで車の前でイキがります。

    グラサンは外せないみたいですね。

    ちなみに僕がこのグラサンをかけると

    似合わない男

    こんな感じ。ひどいでしょ?(笑)

    モテる気配全くなし!

    何をしてもダメな男

    キャップをかぶっても誤魔化せないこのブサイクさ加減!

    誰か助けてください!

    僕のことはどうでもいいんです!


    中島和彦のことをみなさんに紹介したいんです!

    クリスマスの営業でサンタクロースの格好をしたことがありました。

    サンタ西本

    まあまあ似合ってるでしょ?

    でも中島和彦は違います。

    チャラサンタ中島

    サンタの格好をしてもチャラいんです。

    腰パンする感じがこれまたチャラい。

    一度そういった認識をしてしまうとずっとチャラいイメージが拭えません。

    こんな写メを送って来てもダメです。

    中日チャラゴンズ

    中日チャラゴンズにしか見えません。

    食事中もチャラい中島

    食事中だってチャラいんです。

    誰と行ったんでしょうね?

    深くは詮索しませんけど…。



    そんでもって極めつけ!

    載せていいのか分からないけど面白いから載せます!

    思い出の中島

    一緒に写ってる女の子も超チャラい!!!(爆)

    どこでどう知り合うんでしょうか?

    類は友を呼ぶ的なことでしょうか?

    一応中島ファンの為に言っておきますが彼女ではありません。

    プライベートで中島と仲良くしている方にも言っておきますが、この子とは何も関係がありません。

    純粋なお友達のようです。

    こんなチャラい相方中島にファンレターが来て真面目な僕にファンレターが来ません。

    ネタを書かない中島にファンレターが来てネタを書く僕にファンレターが来ません。

    見た目って本当に重要なんですね。

    これからもそのチャラい感じで沢山のファンを作ってください。

    僕は僕でどんどん卑屈になりますから(笑)


    と、まあ、色んな中島和彦を見ていただきましたが、いかがだったでしょうか?


    正反対なコンビ、コンパスを皆さん応援してくださいね!

    ちなみに言っておきますがコンビ間がかなり仲良しなんで誤解しないように!

    普通コンビってボケとツッコミって間柄ですけど僕らは違います。

    ボケと友達です(笑)



    『告白』 ≪完結≫

    告白










      作者:木村まるみ  
      原作者:湊かなえ  
      出版社:双葉社  
      巻数:全1巻  
      ジャンル:サスペンス


    【あらすじ】
    愛美はこのクラスの生徒に殺されたのです。
    娘を殺した容疑者は37人の中学一年生、
    真犯人に裁きを下すのは1人の聖職者。
    映画脚本をベースに大胆なコミカライズをした、もう一つの「告白」。

    【感想】
    6月から松たか子さん主演で映画やるみたいですね。
    この前、事務所の社長と劇場版トリック3を観に行ったときに予告でやってました。
    気になっていたところ漫画化されていたので迷わず購入。
    元々は小説で書かれている作品ですので気になる方はそちらもどうぞ。
    少年法の在り方、被害者側の考え、加害者側の苦悩など色々と考えさせられる内容。
    少年法に守られてるからって法を犯してはいけません。
    僕自身の考えとしては少年法はもっと重くしていいと思っています。
    更生を大切にしていますが、死んだ人は戻ってきません。
    極論、人を殺めてしまったなら死刑でもいいと思います。
    勿論、状況や環境など色々とあるので全部が全部死刑だ!ってことを言ってるんじゃないんですけどね。
    ただ、少年法に守られてるから無茶したって許されるって考えを改めなければいけないんじゃないかと。
    人の命を奪うってことの重大さをもっと考えた方がいいです。
    漫画の内容とは関係ありませんが声を大にして言いたいのは強姦致死などの事件は最低です!
    これは無条件で死刑でいいと思います。
    あまりにも利己的すぎるでしょ。
    エッチしたいなら風俗行きなさい!
    お金ないなら働いて行きなさい!
    興奮が足りないだとか言うなら病院行きなさい!
    なんだか熱くなってしまいましたが少年犯罪が減らない世の中、何かが変わらないといけない気がします。
    皆さんも漫画をきっかけに色々と考えてみるのはいかがでしょうか?

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・全1巻とコンパクトにまとまっている。
    ・小説、映画、漫画とお好みで作品に触れることが出来る。
    ・新刊で買うと帯に映画鑑賞割引券が付いている。
    ・真面目な気持ちになれる。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・復讐はよくない。
    ・少年法に守られてるって考えもよくない。
    ・ネットや携帯電話の普及で悪いことも多くなっている。
    ・真面目なレビューしたら、なんだか自分がスベってるよう気がしてくる。
    ・心配しなくても割りと多めにスベっている。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。