ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『Waltz-ワルツ-』 ≪完結≫

    ワルツ










      作者:大須賀めぐみ  
      原作者:伊坂幸太郎  
      出版社:小学館  
      巻数:全6巻  
      ジャンル:バイオレンス・サスペンス


    【あらすじ】
    街を彷徨うその少年を彼は「蝉」と呼んだ―――
    今、一人の少年が闇に放たれた。
    導く男は、少年に何を見たのか。
    勇気、決意、対決――
    「殺し屋」たちの円舞曲。
    伊坂幸太郎オリジナル原作に大須賀めぐみが再び挑む――!!

    【感想】
    殺し屋を生業にしている少年がよりディープな殺し屋世界に入って行く漫画です。
    前作「魔王JUVENILE REMIX」から4年前の少年・蝉を描いているようです。
    前作をまだ読んでいないのでそこら辺を語ることが出来ませんが本作から読んでも楽しめるはず!
    だって僕自身が楽しめているから。
    絵も上手く読みやすいですし、テンポも良くどんどん読み進めていっちゃう感じ。
    殺し屋が主人公なんで人が沢山死んじゃうんでそういったものが苦手な人はキツイかも。
    暗闇の世界から少年は光を見ることが出来るのか?
    物語がどこへ向かっていくのか全然分かりませんが前作を読めばちょっとは理解出来るのかも。
    そうなると俄然前作を読みたくなる。
    今、超金欠なんで誰か営業下さい。
    そして僕に漫画を買えるお金を下さい。
    人を殺してお金を得る蝉とは別次元な話ですけど、お金を稼ぐって大変なんだよね~って気持ちになる作品。
    みなさん、間違っても危ない橋渡らないようにしてください。
    だから僕に危なくない営業ください。
    沢山漫画買いたいんで営業ください。
    司会、漫才、コント、など色々とやります。
    相方中島の松山千春モノマネコンサートなども出来ます。
    ご依頼は(株)ユニバースまで。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・ハラハラドキドキの展開。
    ・前作知らなくても楽しめる。
    ・ジャック・クリスピンがなんだか気になる。
    ・カバー外すとオマケ漫画あり。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・残虐な描写あり。
    ・主人公が暗い性格で可哀想。
    ・事務所の後輩芸人なべりんもなんだか可哀想。
    ・漫画買うお金がない僕自身も可哀想。
    スポンサーサイト

    『ONE PIECE-ワンピース-』 <連載中>

    ワンピース










      作者:尾田栄一郎  
      出版社:集英社  
      巻数:1巻~64巻  
      ジャンル:冒険・海賊・バトル・ファンタジー


    【あらすじ】
    かつてこの世の全てを手に入れた伝説の海賊王ゴールド・ロジャーが遺した、
    「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり、幾人もの海賊が覇権を賭けて争う大海賊時代。
    そんな時代に生まれ、海賊に憧れる少年モンキー・D・ルフィは、
    「ゴムゴムの実」と呼ばれる不思議な実(「悪魔の実」の一種)を食べてゴム人間となり、
    泳げない体になりながらも海賊王を目指して仲間と共に冒険する。(ウィキペディアより抜粋)

    【感想】
    少年ジャンプの看板漫画ですね。
    キングオブ少年漫画!
    連載中の作品ですが、後世に語り継がれるであろう名作。
    冒険、バトル、友情、勝利など少年漫画に不可欠な要素を全て取り込んだ傑作。
    笑いあり、涙あり、感動ありで大満足の作品!
    かなり有名で単行本も相当売れていますし漫画好きな方は、ほとんど読んでいると思いますが、
    読んでいない方は是非読んでください。
    かなり巻数も多いのですが一家に全巻あったっておかしくない!
    国民的人気漫画とはこの作品のことを言うのではないでしょうか。
    大人が読んでも海賊に憧れちゃうくらいのワクワクな世界観!
    俺は海賊王になる!って一度は言いたくなります。
    デビュー作でこの大大大ヒット!
    ちょっとでいいからその才能を分けてもらいたい。
    分けてもらったところで僕には活かせないんでしょうけど…。
    才能と実力を持った漫画家の先生ですよね!
    お笑いで言ったらダウンタウンさんみたいなことでしょう。
    めっちゃお金持ちなんだろうな~。
    いいな~。
    人の何倍も努力して栄光を掴んだとは思うんですけど…
    やっぱりいいな~。
    欲しい物全部手に入るんだろうな~。
    いいな~。
    自分も頑張らないとな~。
    でも尾田先生みたいな大物にはなれないだろうな~。
    なんだかネガティブになってしまいましたがそれは僕が卑屈な人間だから!
    他の方が読む分には卑屈にはならないのでご安心を!
    僕は僕でお笑い界の荒波に飲まれないようにしがみついて頑張ります!

    【長所】
    ・ワクワクする大冒険物語。
    ・魅力的なキャラクターが多い。
    ・迫力あるバトルシーン。
    ・笑いあり、涙あり、感動ありで大満足。
    ・100巻くらい続きそうな勢いなので楽しみが尽きない。

    【短所】
    ・登場人物が多く覚えるのが難しい。
    ・壮大な物語で複雑になってくると置いていかれる。
    ・累計発行部数1億8900万部以上とか聞いちゃうとお金のことが頭をよぎる。
    ・想像もつかないようなお金が動いているんだと思うと寂しくなる。
    ・子供の時に想像もしていなかった今の自分に寂しくなる。
    ・もう少しやれてるはずだった。
    ・過去の自分に謝りたい。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。