ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『エナ』 ≪完結≫

    エナ










      作者:磯本つよし  
      出版社:双葉社  
      巻数:全1巻  
      ジャンル:SF・ファンタジー


    【あらすじ】
    なぜ、生まれてきたのか――?
    ちょっぴり人より頑丈(?)だけど、心はフツーの女の子・エナ。
    地下組織の一員として生きる彼女は、ある時、武器を持った男相手に人間離れした力を見せてしまう。
    それが原因でサイボーグの存在が噂され、エナは次々とキケンな男たちに襲われることに。
    その背後には、ある目的でエナを作り出した「研究所」の存在が……。

    【感想】
    サイボーグとして生まれた女の子のアクティブな漫画です。
    ロボットとして生まれてきた。
    どうして私は作られたのか?
    そんな想いが駆け巡るなかそれでも明るく元気に生きるエナ。
    パワー全開ハチャメチャな感じで暗さなんてものはなく爽快感のある作品です。
    全1巻で終わっているためちょっと勿体無い感じもしないでもないんですが、
    エナの生き方っぽくて結果的に良いんじゃないかと。
    生まれた環境が悪い、置かれた状況が悪いと
    ついつい他人のせいにしがちな人間。
    そんな人いるでしょ?
    そうです。
    僕もそんな人間です。
    そういった環境で生まれたのは仕方ないと割り切ってプラスに考えて行動すればきっと未来は明るい。
    そんな気持ちにさせてくれる漫画でもあります。
    エナみたいに行動力と体力があればもっと有意義に生活できてそうだな~。
    いいな~。
    体力ある人っていいな~。
    あ、人じゃないのか。
    でも可愛いしいいな~。
    そんな漫画のキャラが羨ましくなっちゃうような弱い気持ちを持っちゃダメ!
    エナみたいにタフにたくましく生きていきましょう。
    だからノロウイルスにかかってる場合じゃないんです!
    もっと強くなれ俺!
    そう思いながら今日も駅まで歩いて足腰を鍛えます。
    地味な鍛え方だな…。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・全1巻と短くまとまっていて読みやすい。
    ・爽快感のある展開。
    ・迫力あるバトルシーン。
    ・エナの明るさに救われる気がする。

    【短所】
    ・もっと続いても良かった。
    ・エナの境遇が可哀想。
    ・僕の境遇は…割と普通。
    ・普通すぎてネタにならない。
    ・中島のつっこみが上手くならない。
    ・中島のなまりがなかなか取れない。
    スポンサーサイト

    『営業の牧田です。』 ≪完結≫

    営業の牧田です。










      作者:かわすみひろし  
      出版社:講談社  
      巻数:全3巻  
      ジャンル:サラリーマン・ヒューマンドラマ


    【あらすじ】
    大手ビール会社「エルビスビール」の若手営業マン・牧田。
    会社のただの先輩だった小松さんに、急に結婚を切り出されたり。
    駅で偶然出会った、女子大生の舞ちゃんとの年の差に悩んだり。
    仕事で初めての手柄かと思いきや、いいように利用されてたり。
    人生がこんなにも八方ふさがりだと思い知る、28歳スタート地点!!

    【感想】
    若手営業マン・牧田の成長を描いた漫画。
    この漫画読むとビール飲みたくなります。
    俺お酒飲めないけど…。
    酒飲んでないのに肝臓悪いけど…。
    主人公が28歳でこのままでいいのか?と仕事に対して悩みを持ったりするところが今の自分と重なって感情移入出来て読めました。
    牧田みたいに女の子が近付いてくることはないんですけど…。
    28歳っていうと結婚していても全然おかしくない年齢ですよね。
    僕の同級生なんかは子供が1人2人いるのが当たり前になっているんですよね~。
    みんなで集まって遊ぶときとか子供連れて来るのを見ると自分も早く結婚して子供欲しいな~って思います。
    そもそも結婚が出来るのか心配になったりしますが結婚願望強いんでなんとか収入をアップ&安定させて頑張りたい!
    こんな気持ちにさせる内容。
    20代半ばから30前半の男性の方には是非読んでもらいたい。
    共感出来る部分が多いはず。
    この作品を読んで見つめ直すのも良いかも!
    もちろんそれ以外の年齢の人や女性にもオススメの漫画です。
    ビール大好きな人が読んだら絶対ビール飲むと思います。
    とにかくビールが美味そうに描かれています。
    僕もビールとか美味しく感じて飲みたいな~と思いますが痛風にもなりかけているので飲めません。
    俺の身体どうなってんだよ!って状態です。
    有名になることも大切ですが健康も大切ですね。
    仕事に恋愛にと振り回されながらも成長していく牧田をアナタも見てみませんか?
    全3巻と短いんですがしっかりまとまっていて読後感も良いです。
    ラストはほんわかします。
    ほんわかしながらビール飲みたい方には必見です。
    僕も喉渇いてきたんで飲んじゃおうかな!
    ま、飲むって言っても麦茶なんだけどね。
    麦茶とかいいながら実はコーラ飲むんだけどね。
    一応気を使ってカロリーオフ飲んでるんだけど効果出てないんだけどね。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・全3巻とコンパクトにまとまっている。
    ・ビールが美味しそう。
    ・お色気あり。
    ・読後感が良い。

    【短所】
    ・もうちょっと続いても良かった。
    ・人間の腹黒さが嫌。
    ・俺ってよく考えたら牧田より年上だからもっと焦らないといけない。
    ・俺より年上の相方の中島はもっともっと焦らないといけない。
    ・そんなコンパスの事務所の後輩芸人はコンパスより年上だから相当焦らないといけない。
    ・焦ったって良いことないよって言われて今の状態になっている。
    ・急がば回れって時と場合による。

    『エルフェンリート』 ≪完結≫

    エルフェンリート










      作者:岡本倫  
      出版社:集英社  
      巻数:全12巻  
      ジャンル:SF・サスペンス


    【あらすじ】
    偶発的事故により研究所から逃げ出した、突然変異体の少女「にゅう」。
    全裸状態で流れ着いた浜辺でにゅうはユカとコウタに遭遇。
    家でかくまわれるが再び逃げ出す。
    研究材料のにゅうを失った蔵間は特殊部隊SATに捜索を依頼。
    人間兵器と呼ばれるSATの坂東はにゅうを発見するが恐ろしい事態が…!

    【感想】
    萌え!エロ!グロ!の三拍子そろった凄い漫画。
    萌え系の可愛い女の子が沢山出て来て裸になったり胸揉んだりとかエロい感じを見せつつ、
    人間をぶっ殺しまくるっていうなんとも規格外な作品に仕上がってます。
    腕は千切れるは頭は吹っ飛ぶは内臓はグチャグチャだわで大変です。
    誤解しないでもらいたいのは、行き当たりばったりの話ではないってことです。
    ストーリーがしっかりしているので読者を引き込む力は充分あります!
    表紙からは想像もつかない展開が目白押しです。
    ただ萌え、エロ、グロを入れてるだけじゃなく人種差別的な重たいテーマも描いていてなかなか深いです。
    まあ残虐な描写が多くあるので耐性がない方は厳しいでしょうが一見の価値ありだと思ってます。
    エロ描写も多いので電車内で読んだりすると変な人に思われるので気をつけましょう。
    あと、1巻、2巻、3巻、5巻には巻末に1話完結の別の作品がそれぞれ収められています。
    こちらもかなりクオリティが高くオマケ漫画としては勿体無いレベル。
    あんまりハードル上げるのもどうかと思いますが、
    オマケ漫画でエルフェンリート以外に4作品も読めるんですからお得です!
    気になる方は是非チェックしてみてください。

    【長所】
    ・物語に力がある。
    ・絵が可愛い。
    ・目の離せない展開。
    ・オマケ漫画の充実。
    ・お色気あり。
    ・エンディングも納得の内容。

    【短所】
    ・人が沢山死んじゃう。
    ・残虐な描写が多い。
    ・エロいシーンも多いので誤解されちゃう。
    ・悲しいエピソードがある。
    ・僕自身にも悲しいエピソードが沢山ある。
    ・思い出すだけでも吐きそうになる。
    ・心の傷ってなかなか治らない。
    ・相方中島の天然ボケもなかなか治らない。

    『M.I.Q.』 ≪完結≫

    MIQ










      作者:浅井信悟  
      原作者:マスヤマコム   
      構成協力:冨田かおり  
      出版社:講談社  
      巻数:全3巻  
      ジャンル:お金・株


    【あらすじ】
    「カネモチの公式」がある!!
    利益が出ているのになぜ赤字!?
    お店にとっての本当の資産とは!?
    マネーのI.Q.がビジネスの成功を約束する!

    【感想】
    少年漫画では珍しいお金や株を学べる作品です。
    5年くらい前の作品なので今と多少違う部分もあるでしょうけど読んで損はないはず!
    聞き慣れない言葉もありますが親切に説明してあるので分かるはず!
    僕の場合は分かった気になってるだけかもしれませんが。
    漫画の間にクロパンダ先生がお金の仕組みを解説してくれているので賢くなれます。
    この作品読んでお金持ちになれる!とは言いませんが気になる方は是非読んでみてください。
    株って興味があるんですけど怖くて出来ないですよね。
    ま、投資するお金を持ち合わせていないので株する資格すらありませんけど。
    ある意味芸人も株ですね。
    一部上場を夢見てこのコンビで頑張っていますが4年過ぎても無価値です。
    まだまだ長くかかりそうです。
    あ~お金持ちになりたい!
    お金に困る生活したくない!
    どうやったら儲かるんだよ!
    僕のようにマネーのIQが低いとどうしようもありません。
    少しでも賢くなるためあと3回は最低でも読んでおこうかなと。
    みんなも一緒にM.I.Q読んで金持ちになろうぜ!

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・少年漫画で連載されているので分かりやすい内容になっている。
    ・お金の仕組みや株を学べる。
    ・クロパンダ先生の解説も付いている。
    ・全3巻と読みやすい。

    【短所】
    ・読んだからといって必ずお金持ちになるとは限らない。
    ・軽はずみに株に手を出して失敗したら大変。
    ・兎にも角にもお金が欲しいが打つ手がない。
    ・お金を稼ぐ才能がない。
    ・お笑いの才能も…いや、ちょっとはあると信じたい。

    『EDEN-エデン-』 ≪完結≫

    エデン










      作者:遠藤浩輝  
      出版社:講談社  
      巻数:全18巻  
      ジャンル:SF


    【あらすじ】
    クロージャー・ウイルスの大流行によって人類が危機に直面した世界。
    少年エノアと少女ハナはウイルスによる病魔に冒された末期状態の科学者と共に、3人で暮らしていた。
    世界はもう、自分たちだけだと思っていた。
    ある日、エノア達の住む地へ数機の軍用ヘリが降り立つ。
    原父(プロパテール)を名乗る彼らはエノア達と暮らす科学者を連れ去ろうとするが、
    エノアはロボットのケルビムにて応戦し、その圧倒的破壊力で勝利する。
    彼らの襲撃により“世界はまだ終わっていない”ことを知ったエノア達は、
    科学者の死後、2人で生きていくことを選択する。(ウィキペディアより抜粋)

    【感想】
    スケールの大きい壮大な物語です。
    何のためにウイルスが存在しているのか。
    何のために人間は存在しているのか。
    神は本当に存在しているのか。
    このような問いかけが迫ってくる、
    かなり哲学ちっくなお話。
    頭の悪い自分には理解出来ない部分もありましたが完成度の高い設定に引き込まれます。
    全く理解出来ないってわけじゃないので普通の人なら大丈夫!
    読んで損はありません!
    かなり大勢の人間が死んでいきます。
    エグイ描写も多く、目を背けたくなるようなシーンも多くあります。
    でもこれって実際今でも起こっていることなんです。
    平和な日本にいるから実感が沸かないだけで戦争は世界中の色んな場所で起こっています。
    無差別テロによって奪われる尊い命。
    どうして人間は争わなければいけないのか。
    あれこれと考えさせてくれる作品です。
    絵も上手く読みやすいですし長編の映画を見ているかのような満腹感。
    ストーリーがしっかりしているのを読みたいって方には是非オススメ!
    性描写も結構あるので読む場所は選んでください。
    戦争が無くなる世の中を目指して一人ひとりが考えて行きましょう!
    まずは穏やかな気持ちになることが大切ですので是非お笑いライブに足を運ばれてみてはいかがでしょう?
    つまらないとか言って怒っちゃダメ!
    寛大な心を持ちましょう。

    【長所】
    ・全18巻で読み応え満点。
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・物語がしっかりしている。
    ・なんだか頭が良くなった気がする。
    ・遠藤先生のあとがきも長文で読み応えがある。
    ・お色気あり。

    【短所】
    ・沢山の人が死んじゃう。
    ・主要キャラだって平気で死んじゃう。
    ・救いのないシーンが多い。
    ・残虐な描写がある。
    ・登場人部が多くて覚えるのが大変。
    ・物語が複雑なのでしっかり読まないと置いていかれる。
    ・お笑いブームにコンパスは常に置いていかれる。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。