ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『モンタージュ~三億円事件奇譚~』 <連載中>

    モンタージュ










      作者:渡辺潤  
      出版社:講談社  
      巻数:1巻~8巻  
      ジャンル:クライムサスペンス


    【あらすじ】
    1968年12月10日に起きた昭和史最大の未解決事件、三億円事件。
    大規模な捜査が行われたが、7年後に時効を迎えた…。
    そして時は流れ現代。
    1人の少年が瀕死の老刑事に「おまえの父親は、三億円事件の犯人だ」と告げられた!!
    運命の輪に巻き込まれた少年は、三億円事件の謎を明らかにできるのか!?

    【感想】
    実際にあった三億円事件を元に描かれた漫画です。
    僕が生まれる前の事件ですがそれでも聞いたことのある事件。
    今でもたまにテレビなどで取り上げられたりしていますよね。
    誰もケガをすることなく鮮やかに三億円を奪い去った犯人。
    最大の未解決事件を題材にどう描き切るのか楽しみです!
    1巻からぐいぐい心を掴んでくるので今のうちに皆さんも読んだ方がいいですよ!
    続きが気になって仕方ないです。
    代紋TAKE2で実力十分の渡辺先生の作品ってこともあってかなり期待しています。
    少年が突然血だらけの刑事にお前の父親は三億円事件の犯人だ!って言われてから物語が大きく動き出します。
    目の前で絶命する刑事。
    ただ最後に「誰も信じるな」と少年に告げて。
    そこから帰って来ない父親。
    何かが変わっていく。
    大きな運命の輪に巻き込まれていく。
    そんなスリリングな作品が好きな方にはオススメです。
    実際の三億円ってどこに行ったんでしょうかね?
    三億円ってすごい金額なんでピンとこないけど羨ましい金額です。
    サイフに三千円すら無い時がある自分にとって夢のまた夢。
    買わなきゃ当たらない宝くじ。
    でも買うお金がない!
    っていうんだから世知辛いよね~。
    福耳で耳たぶにほくろがあるあんたは絶対にお金持ちになる!
    と子供の頃から言われ続けてきましたがただの迷信だったんだろうな~。
    あれ、まだ期待している自分がいるんだけど…。
    お金持ちになって色々としたいもんですな~。
    だけど悪いことしちゃダメなんで頑張ってジャパニーズドリームを掴みたいと思います!

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・ハラハラドキドキの展開で引き込まれる。
    ・実際の事件を題材にしているのでリアリティがある。
    ・どうなるのか結末が気になる。
    ・巻末には三億円事件についての解説付き。

    【短所】
    ・人が死んじゃう。
    ・残虐な描写あり。
    ・未解決事件って響きが怖い。
    ・金欠で新刊ラッシュが怖い。
    ・自分の未来が見えなくて怖い。
    スポンサーサイト

    『ももんち』 ≪完結≫

    ももんち










      作者:冬目景  
      出版社:小学館  
      巻数:全1巻  
      ジャンル:恋愛・ヒューマンドラマ


    【あらすじ】
    自称芸術家である父に振り回されてきた岡本家。
    その末っ子・ももねは、美術予備校に通う女の子。
    おっとりマイペースだけれども、優しい家族や友人たちに見守られながら、
    この春から一人暮らしを始めることに…

    【感想】
    なんだか読んでてほんわかな気持ちになる優しい作品。
    ふわふわ~な、ほわわ~んな、にょろ~んな気分にさせてくれます。
    物語として何か大きな出来事がある訳ではありません。
    ただ普通の美術予備校生の日常や家族の日常を淡々と描いています。
    ドキドキハラハラが漫画の全てじゃないぜ!って感じで是非オススメしたい漫画。
    自分は美術の高校に進むかお笑いをやるかで悩んでた時期もあったんですが、結局お笑いを選びました。
    僕をお笑いの道に誘った友人はお笑いをやめてしまいましたが…。
    どっちの道が正解だったのか分かりませんがお笑いを選んでて良かったと思います。
    お笑いをやっていなかったら今いる大切な人たちに会えなかったと思うので。
    絵の道を選んでたらまた違う出会いや人生が待ってたと思いますが、どうなっていたかこればかりは神様じゃないと分からないですからね。
    自分の人生をじっくり振り返るなんてことなかなかないでしょ?
    そんな機会をこの作品を読むことで振り返ってみてはいかがでしょうか。
    読後感も良いですし優しい気持ちになりたい人や癒されたい人などにとくにオススメ!
    ももんちを読んでふわわ~んな気持ちを共有しましょう。

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・カラーページが充実している。
    ・優しい気持ちになれる。
    ・全1巻なので気軽に読める。
    ・なんだか恋っていいな~って思える。
    ・家族っていいな~って思える。
    ・友達っていいな~って思える。

    【短所】
    ・1冊の値段が高い。
    ・ちょっとだけ美術の道に進みたかったかも。
    ・淡い恋心が羨ましくて嫉む。
    ・優しい気持ちになったので誰かに優しくしようと思っても誰も俺の優しさを求めていない。
    ・俺をもっと求めてよ!って訳の分からないことを言っちゃう。

    『もう、しませんから。』<連載中>

    もう、しませんから










      作者:西本英雄  
      出版社:講談社  
      巻数:1巻~11巻  
      ジャンル:ギャグ・取材


    【あらすじ】
    あちこちを取材して漫画にする社会派ルポ集団として、
    突如結成されたマガジン調査隊(仮)。
    さまざまな取材を通して、「マガジン」の実態をおもしろおかしく暴く。(ウィキペディアより抜粋)

    【感想】
    気になるマガジンの実態や漫画家の先生方を知ることが出来る貴重なギャグ漫画です。
    西本先生が体当たり取材で面白おかしく取材をしてくれてます。
    西本先生って書くとなんだか変な気持ち。
    自分に対してじゃないからね!
    もちろん作者の西本英雄先生のことですからね!
    同じ名字なので親近感がすごくあります。
    ヴァンダレイシウバにタイトルロゴ書かせたり、
    単行本の表紙をはじめの一歩の森川ジョージ先生が描いたり、
    かなり規格外の作品になってます!
    西本先生が多くの先生方に愛されているんだなと伺える内容。
    同じ西本でも僕と先生じゃこうも違うか…。
    それにしても嬉しかったのがツイッターで西本先生にメッセージを頂いたこと!
    それなのにまだ西本先生の作品のレビューをしていないなんて、なんて恩知らずな!
    ってことで慌ててレビュー!
    許してください先生!
    地道に先生の漫画を告知するんで許してください!
    露骨な媚を売るのも大事なことです。
    西本先生に取材されるくらい有名になりたい…。
    頼む!神様!超幸運を俺に!!!
    なんで神頼みかって?
    だって…実力じゃ…ちょっとねぇ…。

    【長所】
    ・マガジンの実態を知れる。
    ・漫画家の先生方の性格も知れる。
    ・同じ名字で嬉しい。
    ・相方の中島と同じ出身地で嬉しい。
    ・かなり読み応えもある。
    ・カバー外すとサービスあり。

    【短所】
    ・大好きな森川ジョージ先生が怖いイメージ。
    ・他の先生方にも変なイメージが付くかも。
    ・もしかしたら僕と同じ名字で先生が嫌がるかも。
    ・小さい本屋だと作品が置いてない。
    ・テレビで告知したいけど僕がテレビに出れない。
    ・早く売れたい。

    『モテキ』≪完結≫

    モテキ










      作者:久保ミツロウ  
      出版社:講談社  
      巻数:全4巻  
      ジャンル:ラブコメ


    【あらすじ】
    人間誰しにも訪れるという都市伝説モテ期襲来!!
    藤本幸世、29歳、派遣社員。
    恋にヘタレな、最近流行りの草食系男子。
    人生初の「モテ期」に孤軍奮闘!

    【感想】
    モテない男が突然モテ始めるが内面もダメ男なため上手くいかないことが多い。
    チャンスをものに出来ないあたりがうちらコンパスと同じです。
    せっかくテレビ出ても出ただけで終わってしまう…。
    それじゃダメよね。
    自分の場合モテ期と呼べるのは小学校6年生の時の一度きりでしたね。
    小さい頃から太ってて体力もなかったので静岡にある宇佐美学園っていう健康学園に3年間寮生活をしに行ったんです。
    3年目にしてやっと肥満を解消することが出来てモテ期がやってきたわけです。
    でも所詮小学校の恋愛。ただ両想いだのなんだので終わるだけ。
    モテたって何も意味がなかったんだから!
    それで中学校からはまた東京に戻り元の生活へ。
    そしてリバウンド…。
    太ってからは全くモテませんでした。
    見た目でばっかり判断するんだから!
    明るくて社交的で痩せてれば誰でもモテると思うんですよね。
    つーか痩せてれば簡単に彼女作れるはず!
    俺なら簡単に出来るね!
    痩せることが一番難しいけどね!
    とりあえず草食系男子と呼ばれてる方はモテキを読んで学んだら彼女出来ますよ。
    責任は取れませんけど。
    熱くなりすぎて作品に触れてませんね。すいません…。
    主人公がダメ男なんで僕みたいなダメな人間はすぐ感情移入することが出来て楽しめます。
    それでも主人公の男は自分と違ってモテ期到来なので読んでて嫉妬しますけど。
    そんな弱い自分と向き合いながら読める漫画です!
    モテキ読んでみんなでモテようぜ!

    【長所】
    ・絵が上手くて読みやすい。
    ・女性との接し方を学べる。
    ・乙女心が何となく分かる気がする。
    ・感情移入しやすい。
    ・ちょっと頑張れば俺もモテるんじゃね?って気にさせてくれる。
    ・あとがきのオマケ漫画が面白い。
    ・カバー外すと更にオマケ漫画あり。

    【短所】
    ・結局漫画の世界だろって卑屈になる。
    ・女性との接し方を学べてもしゃべる勇気がなくて卑屈になる。
    ・乙女心が結局分からなくて卑屈になる。
    ・頑張っても俺なんてモテないよと卑屈になる。
    ・だけどいつか彼女出来るんじゃないかと期待しちゃう自分が嫌になって卑屈になる。
    ・卑屈になりすぎてそれが普通になる。

    =追記=
    モテキ最終の4巻買いました!
    最後まで幸世の暴走が見れて楽しかったです!
    モテキとお別れするのも寂しい気もしますが良い終わり方だったと思います。
    それにしても夏樹の魔性っぷりは恐怖すら感じます。
    自分もこのような魔性の女に騙されないように気をつけます。
    ま、自分の場合は相手にされることがないとは思いますが。
    何があるか分からないこの人生!期待したっていいじゃない!
    とりあえず全4巻と読みやすい巻数なので是非読んで見てください!
    そしてこの夏ドラマ化になるみたいです!
    う~ん気になる!
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。