ランキング参加中クリックお願いします

ランキング参加中クリックお願いします
  • プロフィール
  • ダイアリー




  • スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    『ケルベロス』 <連載中>

    ケルベロス










      作者:フクイタクミ  
      出版社:秋田書店  
      巻数:1巻~4巻  
      ジャンル:妖魔・バトル


    【あらすじ】
    少年の悲痛なる勇気がほとばしる人魔フュージョン
    高校1年生の十三塚景に不測の事態が発生!!
    崩と呼ばれる化物が幼なじみの友恵を襲う!!
    友恵を守る方法はただ1つ!!
    化物狗骸と悪魔の契約を交わし墓守へと変貌することだった…!!
    墓守戦記、開幕!!

    【感想】
    自分の大切な人を守るため墓守となって化け物と戦う漫画。
    正義感というかポリシーというか人が傷付くなら自分が傷付くことを選ぶ愚直な少年が主人公。
    大切な人を守るためには力が必要。
    力が足らなければ死んでしまう。
    それなら悪魔だろうが化物だろうが契約して力を手にして守ろうじゃないか!
    っていう何とも男らしい感じ。
    不器用だけど自分の正しいと思ったことにはどこまでもまっすぐで読んでいて清々しい。
    まだまだ貧弱だけどどこか頼りになるっていうか、何かを期待させてくれるような男。
    これからの成長に期待。
    妖魔とのバトルシーンも迫力があっていいです。
    この先どこまで成長していくのか、どこまで胸熱くさせてくれるのか期待の高まる作品。
    僕自身、チキン野郎なんでこういう無鉄砲だけどぶつかっていける性格に憧れてしまいます。
    やっぱ男ってのは力のない者を守ってナンボってところあるでしょ?
    頼れる男、信頼出来る男、なんとかしてくれる男。
    そんな男に僕はなりたい。
    でも貧弱なんで誰か守ってー!
    芸能界の荒波に飲まれる前に芸能界にすら参加させてもらっていないこの貧弱なコンパスを誰か救ってー!
    他力本願。
    これ僕の座右の銘。
    こんなんだからいつまで経っても頼りない男になるわけで。
    男としてここは気合いを入れないといけない。
    そんな気にさせてくれる漫画。
    草食系男子と言われてる方には是非読んでもらって男とはこうあるべきだと学んでいただきたい。
    もちろん僕もこれから沢山学びたいと思います。

    【長所】
    ・迫力ある戦闘シーン。
    ・こみ上げてくるものがある。
    ・男の生き方を学ぶことが出来る。
    ・強い精神力を身に付ける必要さを教えてくれる。
    ・巻末にオマケ漫画あり。
    ・カバー外すとキャラ設定あり。

    【短所】
    ・妖魔が怖い。
    ・血がいっぱい出る。
    ・主人公のように強い者に立ち向かえる精神力を持ち合わせていないことに気付く。
    ・頼れる男にならないといけないのに頼ってばかりいる。
    ・よく考えたら自立していないことに気付いて情けなくなる。
    ・結局誰かに助けてもらいたくなるこの根性が腐ってる。
    スポンサーサイト

    『幻覚ピカソ』 ≪完結≫

    幻覚ピカソ










      作者:古屋兎丸  
      出版社:集英社  
      巻数:全3巻  
      ジャンル:ヒューマンドラマ・精神世界


    【あらすじ】
    絵を描くことが大好きな少年・葉村ヒカリには級友の千晶を共に事故に遭う。
    奇跡的に一命を取りとめた彼の前に死んだはずの千晶が現われ、生きるための条件を語りだした。
    ヒカリが手にした不思議な能力とは!?

    【感想】
    悩んでる人を見て絵を描いてそこから相手の精神世界に飛び込んで悩みを解決していく物語。
    悩みを解決しないと主人公の体がどんどん腐っていってしまうため嫌々ながらも解決していかなければならない。
    精神世界はデッサン画のようなタッチで描いていてとても上手いです!
    こういった絵を見ると刺激を受けて絵の勉強をしてみたくなります。
    そんな余裕はないですけど…。
    悩んでなさそうな人が結構悩んでいたりするんですけど、悩みのない人間なんていないですよね。
    僕なんか悩みだらけで薄毛になってきました。
    薄毛の悩みも増えてどうしたもんかと。
    毛は増えないけどね!
    スカルプD気になるんですよね~。
    あれ、値段が高いんですけど効くんなら安いと思うんですけど実際どうなんでしょう?
    リアップとかって心臓に疾患ある人使えないじゃないですか。
    僕、不整脈なんで使えないんですよ。
    スカルプDはそこらへんどうなんでしょうか?
    まず薄毛よりも治さないといけないところが多いんですけどね。
    ダイエットしないと糖尿病と痛風が発症してしまうので…。
    僕の精神世界を絵に描いたらどうなるんでしょうか?
    是非主人公のヒカリに描いてもらいたい。
    そして解決してもらいたい!
    完全に他力本願ですけど。
    ダイエットは自分の心の強さで決まる。
    僕の心は関東で5本の指に入るほどの弱さなんで難しいところです。
    幻覚ピカソを読んであなたも自分の悩みを見つめ直してみてはどうでしょうか?
    何か解決の糸口がみつかるかも!?

    【長所】
    ・絵が上手く読みやすい。
    ・悩みを解決してく過程が面白い。
    ・みんな悩みを抱えているんだと思うとちょっと安心する。
    ・外見悪そうだけど根は優しいキャラがいる。
    ・自分も外見はブサイクだけど中身は優しいんだよって言いたい。

    【短所】
    ・腐敗する腕がグロテスク。
    ・千晶の今後が気になる。
    ・ヒカリが頼りない。
    ・自分の悩みが多すぎて吐き気がする。
    ・悩んでないで美味しい物食べて寝よう!の繰り返しで糖尿病になりかけてる。
    ・そして悩みがまた一つ増えていく。

    『ゲヘヘのヌベコ』 ≪完結≫

    ゲヘヘのヌベコ










      作者:鈴木一世  
      出版社:講談社  
      巻数:全1巻  
      ジャンル:ギャグ・ラブコメ


    【あらすじ】
    金は無いけど不気味なカノジョはいるのサ…。
    心温まるブス漫画決定版!!
    ゲヘヘ女とダメ男の、
    ほろにが戦慄LOVEストーリー!!

    【感想】
    とんでもなく下品な女の子ヌベコのドタバタコメディーって感じですかね。
    ブスでフェ○が得意っていうとんでもない設定。
    こんな下品なヒロイン見たことない!
    ゲヘヘのヌベコってタイトルだと妖怪ものをイメージしがちですが妖怪は出てきません。
    妖怪のような女の子ヌベコが出てきます。
    妖怪漫画ではないので誤解のないように。
    内容は下品ですが、ブスなりに一生懸命生きてるっていうところでキュンと切なくなったりもします。
    絵はお世辞にも上手いとは言えませんが味がある!
    ヌベコっぽい感じが良く出てる!
    ○ェラが得意ってなっていますがヌベコがとてもブサイクでエロく見えないのでエロな漫画はちょっとって人は大丈夫!
    かも…(笑)
    あまり共感出来ないかもしれない。
    けどどこか憎めないヌベコを見てもらいたい!
    多分打ち切りにあったんだろうなっていう終わり方ですがこれもまたヌベコっぽい。
    ゲヘヘな世界を満喫してみてください!
    それにしても急なお願いだったにしても鈴木一世先生にサイン色紙を描いてもらって感激です!
    ありがとうございます!
    インターネットラジオのニンニンちくびでゲヘヘのヌベコを告知したんですけどそれを見てた方からメッセージを頂きました!
    ニンニンちくび見ました!ゲゲゲのヌーベー読んで見ます!
    って(笑)
    二つとも間違えちゃったっていうね。
    ゲゲゲの鬼太郎と地獄先生ぬ~べ~が混ざってしまったんでしょうか?
    どっちも妖怪漫画として大ヒットしています。
    何度も言いますがゲヘヘのヌベコは妖怪漫画じゃありません!
    ってことで少しでも気になった方はチェックしてみてください!

    【長所】
    ・全1巻で読みやすい。
    ・気難しい内容じゃないので気軽に読める。
    ・どこか淡い恋物語的な感じでキュンとなる。
    ・一応お色気あり。
    ・鈴木先生がサイン色紙を描いてくれた。

    【短所】
    ・ヌベコが下品。
    ・フェ○シーンが多い。
    ・終わりっていう終わり方じゃない。
    ・ヌベコが他の男をナンパするとことか共感出来ない。
    ・純愛漫画じゃないので感情移入をするとショックを受ける。
    ・結果的に妖怪漫画でもいいんじゃないかなと思う。

    『幻影少年』<連載中>

    幻影少年










      作者:万乗大智  
      出版社:小学館  
      巻数:1巻~5巻  
      ジャンル:ヒューマンドラマ・精神世界


    【あらすじ】
    人の心の奥に入れる能力を持つ少年・秋月サトワが、
    さまざまな事件を通して人々の心を癒し、救っていく。
    涙と感動のハートウォーミングヒューマンドラマ!!

    【感想】
    まだ始まったばかりですが心温まる話が多く、しかっりと形になってる穏やかな作品。
    油断すると泣いてしまうかも。
    絵柄も綺麗で読みやすいです。
    人の心の奥が分かる能力って自分が使う分にはいいんでしょうけど、
    他人に使われたら嫌ですね…。
    こいつこんな事考えてやがるってバレるのが何とも恥ずかしい。
    でも安心してください。
    この作品の主人公は悪用しませんから。
    すごい健全な感じ。
    僕がこの能力使えたら悪用しそうだな~。
    だからこの能力が僕にないんでしょうけど。
    つーか人に誇れる能力や特技がない!
    太ってるけどそこまで大食いじゃないし。
    漫画沢山持ってるけど日本全体で見たら下の下だし。
    くそぅっ!なんだかとても悔しくなってきたぜ!
    いつか人に誇れる能力が身につくといいなぁと思いながらまた漫画読もうっと。
    ってネタ書けよ俺!

    【長所】
    ・絵柄が綺麗で読みやすい。
    ・心温まるお話が多い。
    ・精神世界って複雑そうだけど難しい作品じゃない。
    ・次巻予告も付いて便利。
    ・オマケ4コマも付いてる。
    ・これからの作品で期待が持てる。

    【短所】
    ・始まったばかりで今後どのような展開を見せるか見当もつかない。
    ・泣きそうになる。
    ・早く幸せになりたいと思う。
    ・俺の精神世界を1回整えたい。
    ・誰も俺を理解してくれない。
    ・理解するほどの価値がない。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。